風水鑑定士認定試験口コミ評判

風水

風水鑑定士とは?

風水の歴史は非常に深く、紀元前から始まったとも言われています。歴史の流れを越えて人々の中に根付いてきた風水の知識は、今も私たちの生活の様々なところに活かされています。たとえば、北枕で眠らない、玄関に鏡を置かないといった風習は、風水の考えによるものです。最近では、家を建てる時にも風水を意識する人が非常に多いです。風水の知識に従って間取りを決めたり、家具の配置を決めたりすることは、今や常識になっています。そのため、風水鑑定士の仕事は、住宅メーカーや建築業などから高い需要があります。

風水鑑定士認定試験とは?

風水鑑定士認定試験は、日本インストラクター技術協会が認定する風水に関する資格です。風水の視点から住宅を鑑定し、様々な知識を用いて、その家がどのよウにしたらさらに運気が開運していくかを調べてアドバイスするのが、風水鑑定士の仕事です。風水鑑定士は、家の間取りだけでなく、インテリアから小物に至るまで、風水の視点を通して住宅を鑑定します。そのため、現場によってそれぞれ違う状況に柔軟に対応し、その場所に合ったアドバイスが求められます。風水鑑定士は、そうした能力を持った者が、さらに風水鑑定士や、風水の知識を持った者を育成させることができるかという試験です。風水鑑定士の資格があれば、講師として教えることもできますので、カルチャーセンターや自宅で教室を開くなど、風水をいかした仕事の幅が広がります。

風水鑑定士認定試験を受験した人の口コミと評判

住宅メーカーで仕事をしていましたが、風水を気にするお客様が増えてきたため、風水鑑定士の資格を取る事にしました。慣れない分野の勉強は大変でしたが、合格したことで、お客様からの風水に関する質問にもすんなり答えられるようになりました。

昔から風水に親しんでいましたが、この風水の知識を仕事に活かすことができないかと思い、風水鑑定士を受験しました。合格したことで自身が付き、今は家で風水の教室を開いています。

風水は以前から好きでしたが、こういった資格があるとは全く知りませんでした。風水鑑定士の資格を取る事で、より風水についての知識が深まった気がします。

風水鑑定士認定試験の受験について

風水鑑定士認定試験を受験するためには、日本インストラクター技術協会のホームページからインターネットで申し込みます。風水鑑定士認定試験の受験料は10,000円です。風水鑑定士の試験は在宅で行います。申し込みをすると、問題用紙と解答用紙が郵送されてきますので、受け取りの際に代金引き換えで受験料を支払います。

風水鑑定士認定試験の難易度

風水鑑定士認定試験では、基本的な風水の知識から、応用的な知識まで、幅広い分野の風水の知識が求められます。方位に基づいた吉凶を判定する八卦、風水の考えのひとつである五行などの知識を求められ、風水を利用して住宅の鑑定に応用できる力も必須です。風水鑑定士認定試験は、70%以上の正答率で合格となります。
風水師通信教育風水師通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  2. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  3. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  4. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう 記念日や…
  5. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
ページ上部へ戻る