カテゴリー:インテリア・建築・設備資格

  • shikaku

    床上操作式クレーン運転技能講習

    床上操作式クレーン運転技能講習資格とは つり上げ荷重が5トン以上で、つり荷とともに(走行・横行)オペレータが移動する床上操作式クレーンを操作・運転できる資格。なお、この技能講習の修了しても、つり…
  • shikaku

    フォークリフト運転技能講習

    フォークリフト運転技能講習資格とは 運送会社や倉庫会社、工場などの敷地内において最大荷重1トン以上のフォークリフトを運転するために必要な資格。各地の登録教習機関で学科と実技からなる技能講習を受講…
  • shikaku

    高所作業車運転技能講習

    高所作業車運転技能講習資格とは 作業床高さ10m以上の高所作業車で作業する場合に必要な資格。作業現場のより一層の安全確保のために、運転技能講習修了が義務づけられている。各地の登録教習機関で学科と…
  • shikaku

    車両系建設機械(整地・運搬・積み込み用及び堀削用)運転技能講習

    車両系建設機械(整地・運搬・積み込み用及び堀削用)運転技能講習資格とは 油圧ショベルなど機体質量3トン以上の車両系建設機械を運転するために必要な資格。取得者が運転できる車両系建設機械は12機種。…
  • shikaku

    自動車整備士(2級ガソリン)・自動車整備士(自動車車体)

    自動車整備士(2級ガソリン)・自動車整備士(自動車車体)資格とは 自動車整備士は、実務経験の違いや技術の難易度に応じて、3級、2級、1級に区分され、取り扱う分野によって、それぞれガソリンエンジン…
  • shikaku

    大型自動車免許(第一種・第二種)

    大型自動車免許(第一種・第二種)資格とは 大型自動車の運転に必要な免許で、運転するクルマの種類に応じて第一種と第二種に区分される。大型トラックなどを運転する場合には第一種が、バスなどの大型トラッ…
  • shikaku

    無線従事者

    無線従事者資格とは 電波の送受信に関連する無線設備の操作を行うための必須資格。無線設備の規模、設置場所(船舶、航空機)、利用領域(陸上、海上、航空、宇宙)、回線の種類などにより資格によって扱える…
  • shikaku

    事業用操縦士

    事業用操縦士資格とは 遊覧や報道、農薬散布といった報酬目的で航空機を操縦するための国家資格。試験には操縦する機種によって、飛行機と回転翼航空機の2種類あるが、計器飛行方式により飛行するには、別途…
  • shikaku

    第一種・第二種衛生管理者

    第一種・第二種衛生管理者資格とは 労働者の健康障害を防止するため、空気の汚染度や照明の明るさなど労働安全衛生法により、50人以上の従業員が働く事業場では、最低1人の衛生管理者を有資格者より選任す…
  • shikaku

    環境計量士

    環境計量士資格とは 大気・水質等の濃度や、騒音・振動を計量する計量器について検査その他の計量管理を的確に行える知識経験を有する者に与えられる資格。国家意見に合格し規定の実務その他の条件を満たした…

簡単資格取得

  1. shikaku

    2015/8/19

    書道
    書道資格とは 習い事としておなじみの書道だが、文部科学省後援の毛筆書写技能…
  2. shikaku
    ネイリスト技能検定試験資格とは ネイルケアやカラーリング、ネイルアートを施…
  3. shikaku
    米国公認会計士(US CPA)資格とは 米国基準の会計をする際に必須で、世…
  4. shikaku

    2015/8/20

    樹木医
    樹木医資格は 木の罹病や障害の状況は周辺の環境により異なり、原因も病気、虫…
  5. 和菓子
    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
  6. shikaku
    事業用操縦士資格とは 遊覧や報道、農薬散布といった報酬目的で航空機を操縦す…
  7. shikaku
    CFP資格(ファイナンシャル・プランナー)資格とは CFP資格は、世界の共…
  8. フルーツ
    フルーツに関する資格がある!? フルーツは、とてもカラフルで美味しい食べ物でお好きな方もかなり多い…
  9. shikaku

    2015/8/28

    自然ガイド
    自然ガイド資格とは 公益社団法人日本山岳ガイド協会では、多くの人々が日本の…
  10. shikaku
    理学療法士資格とは 病気やケガのために不自由になった患者の基本的な運動機能…
ページ上部へ戻る