キャンドル資格口コミ比較

キャンドル

テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒーリングアイテムとしても人気が高まっています。色とりどりのキャンドルにゆらめく炎は、眺める人の心を優しく癒してくれるのでしょう。最近特に女性から人気の高いアクセサリーのひとつです。
そんなキャンドルに関する資格もいろいろあり、その中からいくつかを比較形式でご紹介します。キャンドルの使い方はもちろん、自分でキャンドルを作る方法も学べます。何か新しい趣味を探している方、この機会に資格取得を目指してキャンドルを始めてみませんか?

★キャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)

日本デザインプランナー協会(JDP)が認定するキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)。キャンドル制作に必要な知識や技術を高いレベルでマスターしている人に認定される資格です。一口にキャンドルといってもその形や大きさ、色、香りにはさまざまな種類があり、資格試験では、製作の材料や各種キャンドルの特徴、製作の工程などに関する理解度が問われます。資格取得を通して得た技能は、自分のキャンドル作りに生かすのもよし、講師として人を集めて伝授するもよし、です。キャンドルデザイナー認定試験

JIAキャンドルアーティスト

こちらは日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する資格で、その名の通りキャンドル製作のインストラクター養成を目指す資格です。ベーシックキャンドル(ラウンド・スクエア・コーン・ボール・テーパー・スパイラルなど)、フローティングキャンドル、カップキャンドル、グラスキャンドル、モチーフキャンドル、アロマキャンドルなど、キャンドル製作に関するさまざまな技術を習得し、他者に教える能力があると認定された人に与えられます。キャンドル関連の仕事がしたい方、副業としての講師活動を考えている方はぜひ。キャンドルアーティスト認定試験

JCA認定キャンドルアーティスト

2009年に設立された、社団法人日本キャンドル協会(JCA)が公式認定する、キャンドルのプロフェッショナルを証明する資格です。近年キャンドルへの関心が高まると共に、幅広い世代の方がチャレンジしているそうです。
単にキャンドル制作の技術を身に付けるだけでなく、市場やユーザーのニーズに合致したキャンドルを企画・提案できるスキルも求められます。さらにはキャンドルを用いた空間装飾プロデュースまでそのテリトリーは広がり、キャンドル関連の仕事で第一線に立つにはぜひとも取得しておきたい資格といえます。

キャンドルマイスターディプロマ

あまり耳慣れない名前かもしれませんが、「キャンドルマイスターディプロマ」というキャンドル関連の資格があります。これは日本ヴォーグ社が主催する講座を受講し、全てのカリキュラムを学習した人に認定されるものです。人気のキャンドル作りが基礎から応用まで学べるとあって人気が集まっており、基本キットやDVDなど学習をサポートするツールも用意されているので手軽にチャレンジできますよ。

JCA認定キャンドルアーティスト

JCA認定キャンドルアーティストは、すでに上記で紹介した「JCA認定キャンドルアーティスト」の上位資格にあたるものです。自身がキャンドル制作を行うのみならず、キャンドルの魅力を多くの人に伝え、次世代のプロフェッショナルを育成できる講師を目指す人が理想像とされます。キャンドルスクールなどの独立開業などにも適しており、有資格者はJCA直営校の講師として働くこともできます。
キャンドル通信教育キャンドル通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  2. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  3. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  4. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  5. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
ページ上部へ戻る