飲食業界の資格なら日本安全食料料理協会!口コミ評判は?

shikaku

日本安全食料料理協会ってなに?

日本安全食料料理協会(JSFCA)は、最近口コミや評判でも人気上昇中の団体ですが、その活動内容とはどのようなものなのでしょうか?

“食”というものは、私たちが生きていくうえで最も重要な要素のひとつといえます。それだけに、食を扱う側には確かな知識・スキルが求められます。

日本安全食料料理協会は、そういった食に関する技術を資格として客観的に認定し、次世代の食を担う人材を育成することを目的とする機関です。資格を所持することで、自分のスキルがある一定の水準以上であることをアピールでき、就活や転職といった場面でも有利になります。

日本安全食料料理協会で要注目の資格5選!

日本安全食料料理協会では、多岐にわたる現代の食文化に対応すべく、より専門性の高い資格を多数用意しています。こういった点が、口コミ評判で人気を集めている理由のひとつなのかもしれません。独断ですが、日本安全食料料理協会で扱っている資格のうち5つをピックアップしてみました。

▼コーヒーソムリエ
コーヒー豆の知識や焙煎・抽出方法、そして美味しい珈琲の淹れ方・オリジナルブレンドまでマスターするコーヒーソムリエ。一味違うコーヒーを提供できる、コーヒーのスペシャリストです。コーヒーを扱う飲食店はとても多いので、この資格が役立つ場面もやはり多いでしょう。

▼ハーブ資格のハーブインストラクター
今注目されている、ハーブに関する専門家です。ハーブの知識や利用法、栄養面も理解し、食品業界全般で需要があります。ハーブセラピストとして活動する選択肢もあり、幅広く活用できる資格です。

▼漢方資格の漢方コーディネーター
漢方や漢方薬についての知識と、漢方を絡めた診断方法にまで精通する漢方のプロフェッショナルです。このように、人とは少し違った資格を所持することも、就活や転職において強みになる場面があるかもしれません。

▼和食エキスパート
だしの種類や和包丁などの道具にも精通し、和食の基礎知識・スキルを有した和食のスペシャリストです。和食が得意と感じるのなら、例えば、調理師免許に加え和食エキスパートの資格も所持していれば、特に和食店などで重宝されるはずです。

▼カフェオーナー経営士
カフェを開業するなど、オーナーの道を夢見ている方におすすめの資格です。カフェオーナーとしての知識や技能を有し、カフェなどを経営するうえで確かなスキルを身につけていることを証明できます。

上記の他に、日本安全食料料理協会では以下の資格も扱っています。

・紅茶資格の紅茶アドバイザー
・紅茶検定の紅茶マイスター
・ワイン資格のワインコンシェルジュ
・薬膳資格の薬膳調整師
・スパイス香辛料ソムリエ
・食用オイルソムリエ
・ベジスイーツソムリエ
・ドライフルーツソムリエ

気になる方はサイトをチェックしてみましょう!

日本安全食料料理協会(JSFCA)Webサイト

日本安全食料料理協会の口コミ評判

資格認定試験というと難しく聞こえる方もいらっしゃるかとは思いますが、日本安全食料料理協会での受験方法は、いたってシンプルでお手軽。サイトから申し込めば、受験に必要な受験票・試験問題・解答用紙が届き、あとは自宅などで受験するだけです。

そう、在宅受験が可能なのです。日本安全食料料理協会の口コミ評判では、こういった点も高く評価されているようです。加えて、手軽なクレジットカード支払い対応なのも嬉しいポイントでしょう。

飲食業界で就活・転職をお考えなら、まずは日本安全食料料理協会での資格取得を検討してみてはいかがでしょうか?

(画像著作者: 怕水的青蛙)

資格ランキング

  1. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  2. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  3. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  4. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  5. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…

人気の資格

ページ上部へ戻る