スポーツフード資格人気資格比較

スポーツフード

最近よく耳にする「スポーツフード資格」。スポーツフード資格にはいろいろなものがありますが、民間資格のみで、国家資格は存在しません。似たような名前のものも多く、パッと見でどのような資格なのか、わかりにくい部分もあると思います。スポーツフード資格を取得したいと思っても、どれを選べばいいのか判断がつかないこともあると思います。選ぶ際のポイントは、ご自身がどのような目的で資格を取得したいのか、どのような立場の選手をサポートしたいのか、ということです。ここでは、スポーツフード資格の人気資格比較を紹介し、それぞれの資格の特徴や違いについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

★:スポーツフードマイスター

スポーツフードマイスターは日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の資格です。スポーツ栄養の基本から毎日の献立・レシピなど実践レベルまで十分に身に付けた方へ認定される資格です。運動量・競技特性・性別・年齢等に応じた食事や競技の目的に合わせ、体を強くするための食事、試合に向けてコンディションを整えるための食事を管理・指導することができることが証明されます。資格取得後は自宅やカルチャースクールで料理教室などを開いたり、トレーナーなどの活動を行うことができます。受験資格は特にありません。受験もインターネットを通じて在宅で受験可能です。

:アスリート栄養食インストラクター

アスリート栄養食インストラクターは日本インストラクター技術協会(JIA)主催の資格です。スポーツ選手に必要な栄養素、競技特性に合わせた食事の考え方、持久力アップのための栄養と食事、球技系スポーツのための栄養と食事、疲労回復のための栄養と食事、風邪予防のための栄養と食事、夏バテ予防のための栄養と食事、トレーニング期の食事、メンテナンス期の食事、試合前日、当日、試合後の食事などスケジュール別の食事法、減量・増量のコツなどを十分に身に付けた方に認定される資格です。資格取得後は、アスリート栄養食インストラクターとして、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。受験資格は特にありません。受験もインターネットを通じて在宅で受験可能です。

:アスリートフードマイスター

アスリートフードマイスターは株式会社フードマイスターが認定する資格です。アスリートフードマイスターには、レベル別に3級から1級まであります。3級はアスリートが体を作り上げるために大切な栄養素や食事のことについてしっかり勉強しておけばだれでも受験することができますが、2級、1級の試験を受ける人は下のレベルに合格していることが必須条件となります。3級に関しては、アスリートフードの理論が中心となり、実際にアスリートをサポートするための応用的な知識は求められません。2級では、3級で学んだ基礎を生かしてアスリートが実際に体を作っていくための食事のアドバイスができる様になります。1級になると学ぶ内容はさらに高度になり、プロやトップアスリートが自分たちの競技に必要な栄養素をしっかり取り入れた食事作りが行えるとともに、より高いパフォーマンスを発揮できるよう選手それぞれに対してのアドバイスもできます。スポーツ選手の奥さんなどがよく取得しているようです。受験資格は特になく、3級は理論だけなので合格率は約85%と高いです。2級になると応用も入ってくるため難易度は上がり、合格率は約35%になります。

:スポーツフードスペシャリスト

スポーツフードスペシャリストは日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格です。部活動に励む子供やアスリートの個人の身体に合わせた、食生活と栄養に関する豊富な知識と実践方法・生体理論の正しい知識を身につけ、競技に活躍できる身体を作る「食事」の指導ができるプロフェッショナルを目指す資格です。比較的初心者でも学びやすい内容になっているので、アマチュアアスリートを支えたい人におすすめです。スマホやPCで講座受講から受験までできるformie(フォーミー)というサービスで取得することできます。

:スポーツフードアドバイザー

スポーツフードアドバイザーは日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格です。アスリートの栄養管理に必要な基礎知識はもちろん、栄養素とエネルギー・運動の関係、ライフステージ別の栄養と食事、目的別の食事指導、試合のための食事とレシピ、種目別の食事レシピなど、専門家として必要な能力を備えていることを証明するものです。栄養面でのサポートだけではなく、メンタル面のケアも含まれるため、選手個人が自分のために取得する例も多いようです。協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了することで受験可能となります。
スポーツフード資格スポーツフード資格

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  2. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう 記念日や…
  3. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  4. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  5. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
ページ上部へ戻る