ロジカルシンキングマスター口コミ評判

ロジカルシンキング

ロジカルシンキングマスター認定試験とは

ロジカルシンキングマスター認定試験とは日本生活環境支援協会(JLESA)が試験と認定を行っている資格です。

日本生活環境支援協会では生活の中における知識や技術が一定の基準以上であると認められた方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対しは技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

ロジカルシンキングマスターとは

ロジカルシンキングとは訳すと論理的思考となります。

論理的思考といわれると難しいように思いませんか?私には「とても難しそう」に思えてしまいます。

ロジカルシンキングは本当はどんな考え方なのでしょうか。

・難しいことを単純化し筋道を立ててわかりやすくします、そして相手を納得させることができる思考。

・どのような過程を経てその結論に達したのか、誰にでもすぐに理解できるように明確に説明できる力。

・現状に至った原因、そしてその結果を考慮して、状況を改善する方法・問題の解決方法を考える思考。

このような考え方をロジカルシンキングと言うそうです。

自分が話を聞くときも筋道立てて明確な説明が理解しやすいと思いますよね。

逆に人に話をするときは、より理解してもらうために論理的に筋道立てて話したいと思いませんか。

ロジカルシンキングマスターとは、論理的思考を構築する上での基礎知識である帰納法・演繹法から、理論展開の方法、MECE(漏れなく・重複なく)、優先順位を立てるためのマトリックスなどの有効的な手段を、状況に合わせて使い分け、より効率的に理論を構築できる能力を備えている。このような点で一定の水準以上に持っていると認められた方に資格が認定されます。

ロジカルシンキングマスター認定試験

受験資格は特にありません。

試験の申込はインターネットで日本生活環境支援協会のサイトから行えます。

申し込み後に日本生活環境支援協会から受験票・問題用紙・解答用紙が送られてきます。

受験票などを受け取る際に受験料を代引きで支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で行えます。

解答用紙は試験期間中に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否の判定は約一か月でわかります。

合格の基準は解答の70%以上を評価された時に試験合格となります。

ロジカルシンキングマスター口コミ評判

・就職活動の面接対策としてロジカルシンキングマスターの勉強をして資格を取りました。

説得力のある回答できるように準備できたと思います。

・プレゼンの重要度が高い職場なので、プレゼンでプロジェクトの成功までの過程をわかりやすく伝えられるように勉強を始めました。

・論理的に考えるのが苦手だったので勉強が必要だと思いました。今は多角的な視点で物事を捉えられるようになりました。

就職活動や転職活動の面接では短時間で自分の長所や経験を伝えなくてはなりませんし、会議やプレゼンでも限られた時間で筋道立てて説得力のある発言が求められます、このような場面ではロジカルシンキングができることは大きな強みになると思います。
ロジカルシンキングロジカルシンキング

関連記事

資格ランキング

  1. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  2. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  3. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  4. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
  5. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…

人気の資格

ページ上部へ戻る