shikaku

めだか鑑定士資格とは

めだがを上手に飼育するためのノウハウを学習する3級、さらに深く学び、めだかの品種を鑑定できる能力を養成する2級、遺伝の知識を得て、総合的にめだかを判断できるようになる1級がある。

めだか鑑定士の仕事内容

ネット環境があればビジネスを始められ、副業として年収1000万円以上稼ぐ人もいる。2級以上の資格取得者は運営団体のEAA(企業支援協会)の事業支援を受け、専門店をオープンすることも可能。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

3級は通信講座(3万円)のみ。2級は通学(2日間の講習で10万円)と通信講座(5万円)がある。いずれも教材費別。1級は資格取得試験(受験料8000円)のみ。

資格団体

一般社団法人聖羅会

資格ランキング

  1. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  2. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  3. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  4. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  5. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
ページ上部へ戻る