ハーブ講座

ハーブ検定資格とは

健康の維持や増進だけでなく、病気の予防などにも活用できるハーブ。この検定では、ハーブを日常生活の中で楽しんだり、健康維持に利用するための知識を試す。2級と1級の2レベルがある。

ハーブ検定の仕事内容

2級と1級の両方に合格後、協会のハーブセラピスト養成上級講座を受講。認定試験に合格すると、ハーブセラピストとして認定される。ハーブの知識を教えたり、ハーブティーサロン開業などの活躍が可能になる。

受験資格

1級・2級ともに制限なし。ハーブセラピスト認定試験受験には1級・2級の両方の検定合格が必須。

受験費用

検定受験料は1級・2級ともに8640円。

試験時期

年4回、1月、4月、7月、10月の第3日曜日に実施予定。

学習方法

検定公式テキストを利用して独学が可能。公式テキストに対応したハーブキットも、協会のホームページから購入できる。このほか、協会では検定対策講座(通学・通信)も実施。

資格団体

(株)ジェイ・コミュニケーション・アカデミー内日本ハーブセラピスト協会

ハーブ通信教育ハーブ通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  2. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう 記念日や…
  3. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  4. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  5. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
ページ上部へ戻る