音楽療法カウンセラー認定試験口コミ評判

音楽療法士

音楽療法カウンセラーとは?

音楽療法カウンセラーは、音楽の持つ癒しの力を使って、メンタルケアを行う技術を持った人の事です。ストレスの多い現代社会では、カウンセリングなどで心のケアを求める需要が高まっています。音楽療法カウンセラーは、音楽を利用して心のケアをし、ストレスを解消して悩みを解決するためのお手伝いをします。音楽療法カウンセラーには、心理学やメンタルヘルスに関する知識と共に、音楽の癒しの効果についての知識や、実際に音楽を用いて患者の心のケアをする技術が求められます。

音楽療法カウンセラー認定試験とは?

音楽療法カウンセラー認定試験は、日本インストラクター技術協会が主催する認定試験です。日本インストラクター技術協会は、専門知識や技術をいかし、その能力を人に教えることのできる人材を育成するために活動しています。そのため、音楽療法カウンセラーの資格を取ると、音楽を使って患者さんの心を癒す仕事だけでなく、音楽療法カウンセラーを育成する仕事に就くこともできます。メンタルヘルスに関する資格は、ここ数年非常に人気が高まっています。音楽療法カウンセラー認定試験に合格する事で福祉施設や医療施設でカウンセラーとして勤務したり、教育機関で子供たちに音楽の力を利用した教育に携わるなど、活躍の場はさまざまです。もちろん、音楽療法カウンセラーの資格をいかして個人で教室などを開いて独立する方もいます。

音楽療法カウンセラー認定試験を受験した人の口コミと評判

私自身、音楽の持つ力に癒しをもらっていたこともあり、音楽を使って人のためになる仕事をしたいと考えていました。心理学にも興味があったので、音楽療法カウンセラーの資格は自分にぴったりだと考えて受験しました。これからは、音楽療法カウンセラーの資格をいかして、ミュージックセラピーなどで人のためになる仕事をして行ければと思っています。

学生時代から音楽が好きで、趣味でもずっと続けていましたが、音楽をいかして実際に仕事にも役に立つような資格を取りたいと思って音楽療法カウンセラー認定試験を受験しました。音楽を使って人の心を癒すというのはとても素晴らしい仕事だと思うので、これからも音楽療法カウンセラーとして頑張りたいと思います。

音楽療法カウンセラー認定試験の受験について

音楽療法カウンセラーの認定試験の申込は、日本インストラクター技術協会のホームページからインターネットで行います。音楽療法カウンセラーの試験は在宅で行うため、申込した後に自宅に問題用紙と解答用紙が送付されます。音楽療法カウンセラーの受験料は10,000円で、受験料は問題用紙と解答用紙受け取りの際に代金引き換えで支払います。

音楽療法カウンセラーの認定試験の難易度

音楽療法カウンセラー認定試験に合格するためには、70%以上の正解が必要になります。音楽療法カウンセラーの試験範囲は、心理学やメンタルヘルスに関する知識だけでなく、音楽理論や使用する楽器、音楽のジャンルなど、非常に幅広い分野から出題されます。そのため、音楽療法カウンセラー認定試験の試験勉強には、独学より通信講座などを利用して学ぶのが一般的なようです。試験は隔月で開催されているため、自分のペースで試験にチャレンジできます。音楽と癒しに興味がある方にはおすすめの資格です。
音楽療法通信教育音楽療法通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  2. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  3. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  4. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  5. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
ページ上部へ戻る