ハウスクリーニングアドバイザー認定試験口コミ評判

ハウスクリーニング掃除

ハウスクリーニングアドバイザーとは?

ハウスクリーニングとは、普通の掃除とは違って、専門知識や特殊な薬剤や器具を用いて室内の掃除を行う事です。ハウスクリーニングは、依頼によって現場の掃除を行う場合や、定期的に委託を受けて空き部屋の掃除を行う場合など、室内清掃についてさまざまな仕事をこなします。ハウスクリーニングは、キッチンの頑固な油汚れやエアコン清掃、フローリングのワックスかけから、窓のサッシ、トイレに至るまで、室内のクリーニングを一手に引き受けます。清掃の方法やつかう道具も特殊なプロ仕様なので、一般の方がする清掃とは比べものにならないほど徹底的に汚れを落とすことができるのです。そうした技術を持っているのが、ハウスクリーニングアドバイザーです。

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験とは?

ハウスクリーニング業界は、年々需要が伸びており、ハウスクリーニングの技術に長けた人材は非常に重宝されます。ハウスクリーニングのプロフェッショナルの育成を目的とし、日本生活環境支援協会が主催している認定試験がハウスクリーニングアドバイザー認定試験です。ハウスクリーニングアドバイザー認定試験では、プロのハウスクリーニングにはどういった知識や道具が必要なのかという基礎的な知識の他、それぞれの場所で効果的な清掃方法はどうしたらいいのかという技術や知識が問われます。ハウスクリーニングに関する試験は、このハウスクリーニングアドバイザー認定試験以外にもありますが、まずは難易度の低いこちらのハウスクリーニングアドバイザー認定試験を受験してから、ステップアップを目指していくといいのではないでしょうか。

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験を受験した人の口コミと評判

長年清掃業に関わっていたので、その知識をいかした資格を手に入れようと思いハウスクリーニングアドバイザー認定試験を受けました。仕事でもこの資格は非常に役に立っていて、自分でも合格したことで自信がついたと思います。

ハウスクリーニング業界で働くにあたって、他社と差を付けるためにハウスクリーニングアドバイザー認定試験を受けることは非常に役立つと思いました。実際に試験に挑戦してみると非常に実践的な内容ばかりで、ハウスクリーニングの知識をたくさん学ぶことができました。

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験の受験について

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験は主催である日本生活環境支援協会のホームページから申し込みをします。ハウスクリーニングアドバイザー認定試験は、自宅で受験をします。受験料は10,000円で、試験問題などが自宅に届いた時に代金引き換えで支払う仕組みです。在宅での試験なのでリラックスして受けられるというのが人気です。

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験の難易度

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験に合格するには70%以上の正答率が必要です。受験資格は特になく、誰でも受験する事が可能です。試験は隔月で開催されており、一度試験に落ちてしまったとしても勉強を重ねてもう一度挑戦する事が可能です。ハウスクリーニングに関する初歩的な問題や、必要な薬剤や道具についての知識が求められます。
ハウスクリーニング通信教育ハウスクリーニング通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  2. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  3. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  4. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  5. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
ページ上部へ戻る