安眠インストラクター認定試験口コミ評判

睡眠快眠

安眠インストラクターとは?

安眠インストラクターとは、ひとことで言えば、快適に眠るための方法を教えることのできる人です。よい睡眠をとって毎日を快適に過ごし、美容と健康を維持するにはどうしたらいいかという悩みを解決するのも安眠インストラクターに求められる能力です。睡眠の悩みは、今や国民的な悩みでもあります。不眠症をはじめとした睡眠障害によって日常生活に支障が出ている人は非常に多いのです。安眠インストラクターは、カウンセリングを通して睡眠の大切や、快適な睡眠方法をアドバイスします。睡眠と安眠に関する知識のレベルが一定以上求められるため、安眠インストラクターは今大変求められている資格でもあります。

安眠インストラクター認定試験とは?

日本インストラクター技術協会の認定する安眠インストラクター認定試験は、睡眠についてのあらゆる悩みをカウンセリングによって探り、改善に導くことのできる能力を持つ者に与えられる資格です。たとえば、同じ睡眠時間でも眠り方によって、快適かそうでないかは大きく変わります。クライアントの要望や癖、生活習慣に合わせて理想的な睡眠環境を整える事ができるのが安眠インストラクターです。

安眠インストラクター認定試験を受験した人の口コミと評判

気持ち良く眠るためにどうしたらいいかという方法を探っているうちに、安眠インストラクターの資格を知りました。睡眠についてあれこれ調べるうちに身に着いた安眠についての知識を生かすことができるのではないかと思い、安眠インストラクター認定試験を受けたのですが、自分にとって非常に役立つ資格になったと思います。今後はこの安眠インストラクターの資格を生かして、睡眠のアドバイザーの仕事などしてみたいと思っています。

寝具を探している時、たまたまお店に安眠インストラクターの資格を持った方がいて、安眠インストラクターという資格がある事を知りました。私のように睡眠障害で悩んでいる人に、睡眠に関する適切なアドバイスをして、毎日の睡眠を気持ちよく送ってもらいたいと思った事が受験のきっかけです。

安眠インストラクター認定試験の受験について

安眠インストラクター認定試験は、日本インストラクター技術協会のホームページからインターネットで申し込みを行います。安眠インストラクター認定試験の受験料は10,000円で、受験料は問題用紙と解答用紙受け取りの際に代金引き換えで支払います。試験は在宅で行われるため、慣れた環境でじっくりと受けることができます。

安眠インストラクター認定試験の難易度

安眠インストラクター認定試験は、70%以上の正答率で合格です。睡眠についてのあらゆる知識が求められるため、試験対策は参考書などを購入して自力で勉強するほかに、安眠インストラクター認定試験専門の通信講座などもあるようです。安眠インストラクター認定試験は、睡眠についての様々な知識が出題されます。睡眠についての知識や資格を持っている人がこれまで少なかったため、安眠インストラクターの資格は今非常に脚光を浴びています。睡眠についてのカウンセラーやアドバイザーととして転職したり、安眠についての講座などを開くなど、安眠インストラクターの資格は幅広く応用できます。試験の難易度もそれほど高い方ではないので、是非チャレンジしてみてください。
睡眠通信教育睡眠通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  2. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  3. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  4. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  5. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
ページ上部へ戻る