ファッションデザイナー認定試験口コミ評判

ファッションデザイナー

ファッションデザイナーとは?

ファッションデザイナーといえば、男女問わず憧れる方の多い、花形の職業です。ファッションに関するあらゆる商品をデザインする仕事ですが、ブランドやレーベルのイメージ、消費者のニーズ、流行についてなど、あらゆる知識を基に素材や質感、縫製などを考えなくてはなりません。ファッションデザイナーだからといってただデザイン画を描いていればいいわけではなく、商業的な知識やセンスも求められます

ファッションデザイナー認定試験とは?

ファッションデザイナーというのは、これまで資格としてはあまりなく、専門学校を卒業した人が多く就く職業でもありました。しかし、日本デザインプランナー協会が認定する「ファッションデザイナー認定試験は、ファッションデザインに関する資格として誰でも受験できると人気です。ファッションデザインをするのに必要なファッションの名称や形をはじめ、素材の機能についての知識を持ち合わせた人材を認定するための資格です。現在では、ファッションデザイナーだけでなく、アパレル関係に携わる方にも幅広い需要がある資格になっています。

ファッションデザイナー認定試験を受験した人の口コミと評判

小さいころからファッションにずっと興味があり、アパレル関係に就職を考えていました就職に役立つと思いファッションデザイナーの資格を取得したところ、就職の際にファッションデザイナー認定試験の資格が認められ、見事第一希望の会社に就職することができました。この資格を持っていてよかったです。

ファッション業界は、見た目のセンスやイメージが重要視される業界なので、目に見える形の資格と言うのは、大きな武器となります。ファッションデザイナー認定試験を取得したことで、様々な場で資格を持っていることが強みになりました。ファッションデザイナーでいるための知識や技術だけでなく、実際のビジネスでも役に立つさまざまな事を学べたと思っています。

ファッションデザイナー認定試験を受験するにあたり、ファッションデザインの基礎的な技術をもう一度しっかり身につけることができました。ファッションデザイナー認定試験に合格したことで、今のデザイン活動において非常に大きな自信を持つ事ができました。受験してよかったと思います。

ファッションデザイナー認定試験の受験について

ファッションデザイナー認定試験は偶数月に開催されています。年6回の受験のチャンスがあるので、資格試験を受けたいタイミングに合わせていく事が可能です。ファッションデザイナー認定試験を受験するためには、日本デザインプランナー協会のホームページから申し込みが必要です。受験料は10,000円です。インターネットでの申し込みをしたら、後日試験問題と解答用紙が郵送されてきます。受験料はその際に代金引き換えで支払います。試験は在宅で行われ、解答用紙を返送する形式です。

ファッションデザイナー認定試験の難易度

ファッションデザイナー認定試験では、男女のファッションのあらゆる知識が求められます。女性用の衣服だけでなく、男性のネクタイやYシャツといった知識も求められるため、
かなりのジャンルの知識をカバーする必要があります。ファッションデザイナー認定試験の合格ラインは70%です。ファッションデザインに関する基礎を強化しておくのがおすすめです。
ファッションデザイナー通信教育ファッションデザイナー通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
  2. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  3. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  4. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  5. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
ページ上部へ戻る