ハンドメイドマイスター認定試験口コミ評判

クラフトハンドメイド

ハンドメイドマイスターとは?

最近は個人でクラフト作品を販売して収入を得るクラフト作家が非常に人気となっています。クラフト関連の販売サイトやビジネスも増え、クラフト関連の仕事やフリーランスでクラフト作品を作っている人が増えています。ハンドメイドマイスターとは、クラフト業界で活躍するための知識や技術を持った人の資格です。これから先、ますますクラフト関連の需要が高まることが予想され、是非取得しておきたい資格です。

ハンドメイドマイスター認定試験とは?

ハンドメイドマイスター認定試験は、日本デザインプランナー協会(JDP)が開催している試験です。日本デザインプランナー協会は、デザインに関する様々な資格を認定している機関です。ハンドメイドマイスター認定試験では、クラフト作品をつくる際の糸の選び方・使い方をはじめ、布の染め方や材料の扱い方など、手芸に関する知識やそれらを実践に活かすことのできる技術を問われます。

ハンドメイドマイスター認定試験を受験した人の口コミと評判

これまで個人的にハンドクラフトを楽しんでしましたが、フリーマーケットで販売したり、クラフトサイトで個人作家として活動していくにつれて、もっとハンドクラフトについての知識を深め、ビジネスに繋げていきたいと思ってハンドメイドマイスター認定試験を受験しました。

趣味でクラフトをするだけでなく、講師としての活躍の場が増えたので、ハンドメイドマイスター認定試験を受けてさらにステップアップしたいと思い、この資格をとりました。これまで自分の得意分野しか知らなかったクラフトの知識も広がり、新しい作品を作るいいきっかけにもなりました。

これまで独学でクラフトを学んできましたが、自分の技術のレベルを知りたくて受験しました。合格する事で自分に自信が付いたので、作品の展示をするようになったり、クラフトを通じた活動がますます発展しました。

ハンドメイドマイスター認定試験の受験について

ハンドメイドマイスター認定試験は、インターネットで自宅から申し込めます。申し込みは、日本デザインプランナー協会のホームページから行います。試験は在宅試験となっていますが、受験料の支払いは申込時には必要ありません。申し込みが完了すると、試験問題と解答用紙が郵送されてきます。受験料は10,000円で、自宅に試験問題と解答用紙が郵送された受け取りの際に代金引き換えで支払います。

ハンドメイドマイスター認定試験の合格基準について

ハンドメイドマイスター認定試験の合格基準は70%以上です。しかし、難易度としてはそれほど難しいものではなく、日頃からハンドメイドに携わっている方なら、比較的簡単に合格することができます。実際、この資格は非常に人気の資格で、クラフトに携わる多くの人が受験して合格しているので、合格基準は緩い方でしょう。

ハンドメイドマイスター認定試験の試験対策法

ハンドメイドマイスター認定試験では、手芸、クラフトに関するさまざまな知識が必要です。出題範囲自体は、クラフトに携わっていればそんなに難しくないですが、専門分野の違う技術などが出題される場合もあるので、幅広い分野の知識が必要です。そのため、独学で勉強するよりは、通信講座などを使って、ピンポイントに試験範囲について学ぶ方が良いでしょう。
ハンドメイド通信教育ハンドメイド通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  2. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  3. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  4. cad

    CADって何?という方も今から学んで取れる資格

    CAD初心者の方もCADって何?という方も今から学んで取れる資格 一昔前ま…
  5. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
ページ上部へ戻る