日曜大工士口コミ評判

diy

日曜大工士認定試験とは

日曜大工士認定試験とは日本デザインプランナー協会(JDP)が試験と認定を行っている資格です。

日本デザインプランナー協会ではデザイン技術が一定の基準以上であると認められた方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対しは技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

日曜大工士とは

日曜大工と言うとお父さんがちょっとした棚を作ってくれるようなイメージではないですか、最近では日曜大工よりDIYと呼ばれることが多いですね。

DIYとはDo it yourself.「自身でやる」という意味で、自身で家具を作ったり・直したり・家具を自分好みにアレンジしたりすることをDIYと呼んでいます。

最近では女性に人気で「DIY女子」なる言葉もできました。自分の部屋や家を自分好みにするためにDIYに励むそうです。

やってみたいけど、どうしていいかわからない。そんな方のために日曜大工士です。

日曜大工士は、DIYの基礎知識、必要な道具の種類と使い方知識、床材の種類、壁紙の張り方、レンガの種類、棚や家具などの製作する知識、カラーボックスや木箱をアレンジできる技術、百均などのアイテムにひと手間加えて便利な雑貨できる技術、このような知識と技術が一定の水準以上だと認められると資格が取得できます。

日曜大工士認定試験

試験に向けての学習は通信講座を利用されている方が多いようです。

毎日短時間の勉強から始めたり、週末にしっかり勉強したり、自分のペースで進められるところが通信講座が選ばれる理由です。

通信講座の種類によっては講座の卒業課題を作成し提出することで資格試験免除で資格取得できるコースもあるようです。このような点でも通信講座は便利だと思います。

もちろん独学でのチャレンジも出来ますよ。

受験資格は特にありません。

試験に向けての学習は通信講座を利用されている方が多いようです。

毎日短時間の勉強から始めたり、週末にしっかり勉強したり、自分のペースで進められるところが通信講座が選ばれる理由です。

試験の申込はインターネットで日本デザインプランナー協会のサイトから行えます。

申し込み後に日本デザインプランナー協会から受験票・問題用紙・解答用紙が送られてきます。

受験票などを受け取る際に受験料を代引きで支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で行えます。

解答用紙は試験期間中に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否の判定は約一か月でわかります。

合格の基準は解答の70%以上を評価された時に試験合格となります。

日曜大工士口コミ評判

・DIYしたいと思っていたけど、何から始めていいかわからなかったので勉強して資格を取りました。かわいい家具を頑張って作ります。

・テレビでDIYでアレンジしている部屋をみて憧れました。自分好みの部屋になるよう、いろいろアレンジしています。

・自分のために勉強を始めたが、資格もとれたのでDIY教室を開こうかと思っています。

DIYに興味のある方、DIYの技術を上げたい方にお勧めな資格です。
DIYDIY

関連記事

資格ランキング

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  2. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
  3. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  4. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  5. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
ページ上部へ戻る