ベランダ菜園士口コミ評判

ベランダ菜園

ベランダ菜園士認定試験とは

ベランダ菜園士認定試験とは日本生活環境支援協会(JLESA)が試験と認定を行っている資格です。

日本生活環境支援協会では生活の中における知識や技術が一定の基準以上であると認められた方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対しは技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

ベランダ菜園士とは

家庭菜園が話題になっています、天候の影響で野菜が高値になっているときには特に話題になりますよね。

家庭菜園は自宅に庭があったり、畑を借りた方しかできないと思っていませんか。

そんなことはなく、ベランダでプランターや植木鉢を使って野菜を育てることも十分に可能です。

ベランダで作るのでベランダ菜園と呼ばれています。

子供のころにプランターでナスときゅうりを育てた経験があるのですが、ナスは大豊作、でもきゅうりは水やりを失敗したのか早々に枯れてしまいました。

きゅうりに合った育て方ができていたら、きゅうりも大豊作になったのだろうと思います。

プランターや植木鉢で野菜を栽培するならそれに合った栽培方法を知っていた方がいいですよね。

ベランダ菜園士は、ベランダ菜園での植物、野菜の基本的な育て方とその知識と技術を習得し、その植物や野菜を枯らさずしっかり管理できる。このような知識と技術が一定の水準以上に持っていると認められ方に資格が認定されます。

ベランダ菜園士認定試験

試験に向けての学習は通信講座を利用されている方が多いようです。

毎日短時間の勉強から始めたり、週末にしっかり勉強したり、自分のペースで進められるところが通信講座が選ばれる理由です。

通信講座によっては卒業課題を提出することで試験免除で資格が取得できるコースがあるそうです。その点でも通信講座を利用する方が多いのは納得ですね。

もちろん独学で挑戦することもできますよ。

受験資格は特にありません。

試験の申込はインターネットで日本生活環境支援協会のサイトから行えます。

申し込み後に日本生活環境支援協会から受験票・問題用紙・解答用紙が送られてきます。

受験票などを受け取る際に受験料を代引きで支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で行えます。

解答用紙は試験期間中に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否の判定は約一か月でわかります。

合格の基準は解答の70%以上を評価された時に試験合格となります。

ベランダ菜園士口コミ評判

・マンション住まいなのでベランダでも野菜を作れないかと思って勉強を始めました。

ベランダでいろいろな野菜が栽培可能だとわかったので、今後栽培していきたい。

・子供に野菜が育つ過程を見せたくてベランダ菜園のを考えました。勉強して資格も取ったので、子供と一緒に野菜を育てたいと思います。

・自分で育てた野菜を食べられるのは嬉しいし、料理するのも楽しくなりました。

マンション住まいの方にはベランダ菜園ができたら嬉しいですよね。

興味がある方はベランダ菜園士、勉強してみてはいかがでしょう。
ベランダ菜園ベランダ菜園

関連記事

資格ランキング

  1. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  2. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  3. shikaku

    使える資格口コミ比較

    せっかく授業料を払って一生懸命勉強して資格を取得しても、それを生かす場がなければ「宝の持ち腐れ」にな…
  4. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  5. ビジネスマネジメント

    ストレスカウンセラー口コミ評判

    ストレスカウンセラー認定試験とは ストレスカウンセラー認定試験とは日本メディカル心理セラピー協会(…
ページ上部へ戻る