パワーストーン鑑定士口コミ評判

パワーストーン天然石

パワーストーン鑑定士認定試験とは

パワーストーン鑑定士認定試験とは日本生活環境支援協会(JLESA)が試験と認定を行っている資格です。

日本生活環境支援協会では生活の中における知識や技術が一定の基準以上であると認められた方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対しは技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

パワーストーン鑑定士とは

パワーストーンとは魔除けをしてくれたり、願いを叶えてくれる力を持つとされる石のことです。

ですが、石そのものに何もかもが可能になるわけではありません。願いに当てはまる石を持つことで、その人の意思に応え、そして、もともと備わっている潜在能力を増幅させることで願いが叶う。これがパワーストーンで願いが叶う原理となります。

その石の力を借りたいとおもいませんか。石の力を借りる方法を知りたくないですか。

パワーストーン鑑定士は、パワーストーンの歴史・種類・石の持つ効果の知識、ダイヤモンド・ルビー・アクアマリンなど誕生石の種類・意味・効果の知識、パワーストーンの浄化方法、パワーストーン同士の相性、相乗効果を生むパワーストーンの組み合わせの知識、悩みに対して適切なパワーストーンを選ぶ知識、このような知識が一定の水準以上に持っていると認められた方に認定される資格です。

パワーストーン鑑定士口コミ評判

試験に向けての学習は通信講座を利用されている方が多いようです。

毎日短時間の勉強から始めたり、週末にしっかり勉強したり、自分のペースで進められるところが通信講座が選ばれる理由です。

通信講座によっては卒業課題を提出することで試験免除で資格が取得できるコースがあるそうです。その点でも通信講座を利用する方が多いのは納得ですね。

もちろん独学で挑戦することもできますよ。

受験資格は特にありません。

試験の申込はインターネットで日本生活環境支援協会のサイトから行えます。

申し込み後に日本生活環境支援協会から受験票・問題用紙・解答用紙が送られてきます。

受験票などを受け取る際に受験料を代引きで支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で行えます。

解答用紙は試験期間中に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否の判定は約一か月でわかります。

合格の基準は解答の70%以上を評価された時に試験合格となります。

パワーストーン鑑定士口コミ評判

・パワーストーンに興味があり、石の種類や意味を知りたくて勉強を始めて資格をとりました。

・アクセサリーを作っているので、その中にパワーストーンを取り入れたいと思い勉強を始めました。

・パワーストーンを販売している店に勤めているので、石の知識が必要だと思い資格をとりました。

・パワーストーンを使ったアクセサリーをネットで販売したいと思い、パワーストーンの勉強を始めて資格もとりました。パワーストーンの良い組み合わせがあるとわかったので、参考にしてアクセサリーを作ります。

もともとパワーストーンに興味がある方がより深く知りたいと思い、資格を取得された方が多いですね。

パワーストーンに興味がある方にはお勧めの資格です。
パワーストーン天然石パワーストーン天然石

関連記事

資格ランキング

  1. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  2. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
  3. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
  4. shikaku

    使える資格口コミ比較

    せっかく授業料を払って一生懸命勉強して資格を取得しても、それを生かす場がなければ「宝の持ち腐れ」にな…
  5. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
ページ上部へ戻る