ニードルフェルトデザイナー口コミ評判

羊毛フェルト

ニードルフェルトデザイナー認定試験とは

ニードルフェルトデザイナー認定試験とは日本デザインプランナー協会(JDP)が試験と認定を行っている資格です。

日本デザインプランナー協会ではデザイン技術が一定の基準以上であると認められた方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対しは技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

ニードルフェルトデザイナーとは

雑貨屋さんなどでフェルトでできた動物や人形を見たことはありませんか。

それをニードルフェルトと言います。

ほわほわして温かみのある、マスコットや小さなインテリアになるようなものが多いですね。

最近ではニードルフェルトのキットが手芸店で販売されています、ニードルフェルトは人気があるようです。

このニードルフェルトを自分好みにオリジナルで作れるようになってみたいと思いませんか?

そんな方のための資格がニードルフェルトデザイナーです。

ニードルフェルトデザイナーになるためには、羊毛フェルトの基礎を知識、羊毛フェルトを作る際に使う道具の使い方・知識、ニードルフェルトを作るための基礎から応用テクニックの知識、この様な知識と技術を一定の水準以上に身についていると認められると資格が認定されます。

ニードルフェルトデザイナー認定試験

試験に向けての学習は通信講座を利用されている方が多いようです。

毎日短時間の勉強から始めたり、週末にしっかり勉強したり、自分のペースで進められるところが通信講座が選ばれる理由です。

通信講座の種類によっては講座の卒業課題を作成し提出することで資格試験免除で資格取得できるコースもあるようです。このような点でも通信講座は便利だと思います。

受験資格は特にありません。

試験の申込はインターネットで日本デザインプランナー協会のサイトから行えます。

申し込み後に日本デザインプランナー協会から受験票・問題用紙・解答用紙が送られてきます。

受験票などを受け取る際に受験料を代引きで支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で行えます。

解答用紙は試験期間中に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否の判定は約一か月でわかります。

合格の基準は解答の70%以上を評価された時に試験合格となります。

ニードルフェルトデザイナー口コミ評判

・子供に作ってほしいとねだられて勉強しました。短期集中で勉強してニードルフェルトを作れるようになり、資格も取れちゃいました。子供も喜んでいます。

・キットを利用して作ったことがあり、もっと色々な物を作りたいと思い勉強しようと思いました。これからはオリジナルのニードルフェルトを作りたいです。

・手芸が趣味でニードルフェルトにも興味があり資格を取りました。趣味と実益を兼ねて作ったものを販売したいと考えています。

かわいい作品が作れるようになるニードルフェルトデザイナーです。

お子さんのためやお友達のプレゼントとしても喜ばれると思います。
ニードルフェルト羊毛ニードルフェルト羊毛

関連記事

資格ランキング

  1. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  2. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  3. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  4. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  5. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
ページ上部へ戻る