デッサン資格口コミ比較

デッサン

デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッサンはすべてのデザインの基礎といわれます。学校でも美術の授業でほとんどの方は経験したことがあるのではないでしょうか。
「絵を描く」となるとどこかハードルが高いように思いますが、デッサンはコツさえつかめば決して難しいものではありません。これから新しい趣味を見つけたい……という方には、ぜひデッサンをおすすめします。それに「趣味はデッサン」なんて、ちょっとかっこよくありませんか?
デッサンの技術を身に付けるための資格制度はそう多くありませんが、ここにご紹介する資格は、いずれも比較的有名なもので資格勉強の人口も多いものです。何事も、共に学ぶ人が多いのは心強いこと。自分にできそうだというものにチャレンジして、デッサンの腕を磨いてください。

★鉛筆デッサンマスター

日本デザインプランナー協会(JDP)が主催・認定するデッサンの資格です。デッサン関連の資格ではこれが最も有名ではないでしょうか。鉛筆デッサンの理論や技術を理解し、目の前にあるさまざまな対象物を描く技法を習得した人に認定されます。試験はインターネットからの申し込みが可能で在宅受験。受験のハードルはとても低いですので、面白そうだな、という気持ちのある方はぜひ積極的にチャレンジしてみてください。
資格取得者は、インテリアやファッション、建築といったスケッチが必要となる職種で技能を生かして活躍されています。また絵を描く能力をそのまま生かせるイラストレーターやクリエイターにもこの資格を持っている人が少なくないようです。
さらにこの資格の取得後は自宅やカルチャースクールなどで、デッサン講師として生徒を集めて教える活動もできます。自分に手頃な趣味を探している方は意外と多く、特に定年退職されたご年配の方が、仕事に代わる新しい生きがいを求めているケースは少なくありません。デッサンは男女・世代を問わず取り組める趣味で人気もあります。デッサン教室に関心のある方は、今が良い時期ではないでしょうか。鉛筆デッサンマスター認定試験

絵画インストラクター

絵画インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する資格です。デッサン、スケッチのさまざまな技法、道具の的確な使用方法といった専門知識を深く理解し、その上で一定レベル以上の絵画技術を習得した人に認定されます。今よりも上手に絵を描けるようになりたい方はもちろん、「インストラクター」の名前の通り、独学でないきちんと根拠のある専門的な知識・技能を学び人に教えることに興味のある方にはより適した資格だと言えます。
デッサンやスケッチには、絵を描く楽しみだけでなくさまざまな良い効果があるとされます。例えば、対象を線で描くデッサンは、その特徴を細かくとらえながら描くため集中力が身につき、精神的にも安定する効果が期待できます。また絵を描くことは自己表現であり、ストレス発散にもなります。こうした心身に良い影響をもたらすデッサン・スケッチの魅力をより多くの人たちに普及させることも絵画インストラクターの務めだと言えるでしょう。絵画インストラクター認定試験
デッサン通信教育デッサン通信教育

関連記事

資格ランキング

  1. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  2. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  3. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  4. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  5. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
ページ上部へ戻る