電気通信設備「工事担任者」

shikaku

電気通信設備「工事担任者」資格とは

電気通信事業法に基づき、企業や一般家庭においてネットワーク工事の実施・監督を行う総務省所管の国家資格。複雑・高度化する電気通信業界においては、ますます重要度は高まっている。

電気通信設備「工事担任者」の仕事内容

携帯電話会社などの電気通信事業者、システムインテグレータ、インターネットサービスプロバイダ、警備、ガス、電気、鉄道会社などの通信設備部門の第一線で活躍できる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

参考書や問題集を使って学び年2回の国家試験に合格するか、総務省が認定する養成課程を修了し、資格を取得する。

資格団体

一般財団法人日本データ通信協会電気通信国家試験センター

関連記事

資格ランキング

  1. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  2. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  3. カラーセラピー

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格 現代社会に必要不可欠な…
  4. cad

    CADって何?という方も今から学んで取れる資格

    CAD初心者の方もCADって何?という方も今から学んで取れる資格 一昔前ま…
  5. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
ページ上部へ戻る