shikaku

火薬類保安責任者資格とは

取扱いに細心の注意が必要な火薬類を安全に製造し保安管理するための資格。試験は、製造保安責任者試験(甲種、乙種、丙種)と取扱保安責任者試験(甲種、乙種)に区分されており、火薬類を製造するには製造保安責任者の資格が必要になる。火薬類を使う建設・砕石などの事業所には取扱保安責任の配置が義務付けられている。

火薬類保安責任者の仕事内容

建設・砕石などの現場や火薬を製造・販売する事業所の責任者として働く。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

参考書や問題集などで独学するのが一般的。また、各都道府県火薬類保安協会では取扱保安責任者受験希望者を対象に講習を実施しているので利用するといい。

資格団体

公益社団法人全国火薬類保安協会

関連記事

資格ランキング

  1. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  2. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  3. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
  4. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  5. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
ページ上部へ戻る