構造設計一級建築士

shikaku

構造設計一級建築士資格とは

建築物の構造計算書偽装事件を受けて新建築士法が公布されたのを機にスタートした建築士制度。一定規模以上の建築物に構造設計一級建築士の関与が義務付けられている。建築物の構造の安全性を確保するために必要な資格だ。

構造設計一級建築士の仕事内容

一定規模以上の建築物の構造設計を行うほか、こうした建築物の構造関係規定への適合性を確認する。住宅や建築関連企業などに勤務するほか、専門分野を活かして独立開業もできる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

国土交通大臣の登録を受けた講習機関が行う「構造設計一級建築講習」を受講し終了考査を受ける。取得後も3年ごとの定期講習受講が義務付けられている。

資格団体

公益財団法人建築技術教育普及センター

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  2. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
  3. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  4. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  5. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
ページ上部へ戻る