shikaku

技術士・技術士補資格とは

学科技術の応用面に携わる技術者のための国家資格。試験は、技術部門ごとに分けれており、機械、船舶・海洋、航空・宇宙、電気電子、化学、繊維、金属、資源工学、建設、上下水道、衛生工学、農業、森林、水産、経営工学、情報工学、応用理学、生物工学、環境、原子力・放射線、総合技術監理の全21分野からなっている。

技術士・技術士補の仕事内容

登録者のうち約10%はコンサルティングエンジニアとして自営、約40%はコンサルタント会社勤務、残りは一般企業等勤務。

受験資格

第一次試験は静銀なし。第二次試験は第一次試験合格者で科学技術に関する一定の実務経験者など条件がある。

受験費用

第一次試験は1万1000円

第二次試験は1万4000円

試験時期

第一次試験は10月、第二次試験は8月に実施予定

学習方法

受検対策書は分野別に揃っているが、集中した勉強が必要。また、民間のスクールや通信講座を受講して試験合格をめざす人も多い。

資格団体

公益社団法人日本技術士会技術士試験センター

関連記事

資格ランキング

  1. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  2. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう

    フラワーアレンジメントの資格をとって花に囲まれた生活を手にしよう 記念日や…
  3. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  4. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  5. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
ページ上部へ戻る