床上操作式クレーン運転技能講習

shikaku

床上操作式クレーン運転技能講習資格とは

つり上げ荷重が5トン以上で、つり荷とともに(走行・横行)オペレータが移動する床上操作式クレーンを操作・運転できる資格。なお、この技能講習の修了しても、つり上げ荷重1トン以上のクレーン等の玉掛け業務にには玉掛け技能講習の修了証が必要。

床上操作式クレーン運転技能講習の仕事内容

鉄鋼業・各種製造業のほか、建設会社などで働く。小型移動式クレーン運転技能講習や玉掛け技能講習も修了しておけば、活躍の場はさらに広がる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

各地の登録教習機関で、学科と実技からなる技能講習を受講し、修了試験に合格して取得する。所定の講習日数は2日~3日間。保有資格によって日数が異なる。

資格団体

各都道府県の労働局安全課講習についてコベルコ教習所(株)コマツ教習所(株)

関連記事

資格ランキング

  1. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  2. ビジネスマネジメント

    ストレスカウンセラー口コミ評判

    ストレスカウンセラー認定試験とは ストレスカウンセラー認定試験とは日本メディカル心理セラピー協会(…
  3. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  4. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  5. カラーセラピー

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格 現代社会に必要不可欠な…
ページ上部へ戻る