shikaku

家具検定資格とは

家具総合研究所が家具の専門家を認定する資格。初級の5級から1級まで5段階に分かれており、合格すると「家具専門士(ファニチャリスト)」に認定される。資格取得に飛び級はなく、5級から順番に取得していかなければならない。

家具検定の仕事内容

家具メーカーやショップ、インテリアデザイン事務所など、家具に関わる場所で活躍できる。仕事をしながら試験にチャレンジすればスキルアップが図れる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

家具デザイン研究所などで実施している養成講座で学ぶ。参考書や問題集もあるので、独学で勉強し、試験にチャレンジすることもできる。

資格団体

家具総合研究所

関連記事

資格ランキング

  1. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  2. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  3. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  4. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  5. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
ページ上部へ戻る