shikaku

家具検定資格とは

家具総合研究所が家具の専門家を認定する資格。初級の5級から1級まで5段階に分かれており、合格すると「家具専門士(ファニチャリスト)」に認定される。資格取得に飛び級はなく、5級から順番に取得していかなければならない。

家具検定の仕事内容

家具メーカーやショップ、インテリアデザイン事務所など、家具に関わる場所で活躍できる。仕事をしながら試験にチャレンジすればスキルアップが図れる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

家具デザイン研究所などで実施している養成講座で学ぶ。参考書や問題集もあるので、独学で勉強し、試験にチャレンジすることもできる。

資格団体

家具総合研究所

関連記事

資格ランキング

  1. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  2. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  3. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  4. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  5. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
ページ上部へ戻る