shikaku

身上監護士補資格とは

身上監護協会による認定資格。日常生活の維持に困っている方(高齢者や障がい者、認知症の方など)に対し、専門的知識をもって、健康的な生活を維持するためのサポートやアドバイスなどをする支援者。主に、成年後見人として身上監護の役割が期待されている。

身上監護士補の仕事内容

任意後見人になると、1人請け負うにあたり、2万~3万円の報酬を受けて、支援するのが相場。

受験資格

特になし。

受験費用

養成講座受講者は無料。一般受講者は1万500円。

試験時期

1月、7月。

学習方法

身上監護協会指定の通信養成講座を受講するか、HPに検定試験内容が記載されているので独自で学習。ちなみに受講料は、身上監護士補養成講座(検定料含む)4万3200円。

資格団体

特定非営利活動法人身上監護協会

関連記事

資格ランキング

  1. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  2. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  3. ガーデニング園芸

    園芸やガーデニングが好きな人ならぜひ取得したい人気の資格

    園芸やガーデニングが好きな人ならぜひ取得したい人気の資格 庭いじりが好きな…
  4. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  5. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
ページ上部へ戻る