福祉情報技術コーディネーター認定試験

shikaku

福祉情報技術コーディネーター認定試験資格とは

障害者や高齢者がコンピュータの支援技術や補助機材を活用して自立できるよう、障がいに応じた適切な電子技術・情報技術の導入を本人や家族等にアドバイスし、操作技術を指導できるスキルを認定。1~3級がある。

福祉情報技術コーディネーター認定試験の仕事内容

福祉現場での支援技術を活用した自立促進の流れは顕著であり、障害をもつ人の機器利用を指導的立場でサポートできる人材のニーズは高い。医療福祉・介護・教育・IT関連分野などで活躍が可能。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

協会のHPから購入できるテキストや問題集などを活用。詳細はHPを確認。

資格団体

一般財団法人全日本情報学習振興協会

関連記事

資格ランキング

  1. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  2. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  3. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  4. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  5. ハーブ講座

    ハーブ資格口コミ比較

    ハーブ(herb)とは一般的に、人の生活に役立つ植物の総称です。その使われ方はさまざまで、お料理の香…
ページ上部へ戻る