shikaku

救急救命士資格とは

救急現場及び病院搬送中の救急車内などにおいて、医師の指示に基づき、気道の確保、心拍の回復、輸液処置などの救急救命処置を行う。一刻を争う緊迫した状況で、冷静に素早く適切な措置を施す。試験は筆記のみで、科目は基礎医学、臨床救急医学総論など。

救急救命士の仕事内容

自治体の消防署職員が救急の仕事の幅を広げるために取得するほか、医療関係者、自衛隊員などが取得するケースも。生命を危機から救う社会的必要度の高い仕事だ。

受験資格

大学入学資格があり、指定の学校や養成所において2年以上必要な知識や技能を修得した者など。

受験費用

受験手数料は3万300円

試験時期

年1回、3月に実施。

学習方法

受験資格に規定されている学校や救急救命士養成所で2年以上学ぶ。または大学(短大を除く)において指定科目を学ぶなど。

資格団体

一般財団法人日本救急医療蠏財団

関連記事

資格ランキング

  1. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  2. カラーセラピー

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格 現代社会に必要不可欠な…
  3. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
  4. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  5. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
ページ上部へ戻る