医療福祉環境アドバイザー

shikaku

医療福祉環境アドバイザー資格とは

医療や介護・福祉などの施設における環境管理の専門家。感染症対策やメンタルケアの知識を習得。3~1級があり、基礎知識から実務レベルまで段階を踏まえて取得できる。受験者の7割が医療・福祉従事者。医療現場・福祉施設などが求める人材の証となる資格。

医療福祉環境アドバイザーの仕事内容

医療施設では院内感染を未然に防いだり、老人福祉施設では現場においてメンタルケアを行うなど活用は幅広い。医療関連への就転職も有利になる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

医療福祉検定事務局で公式テキストを入手する。3・2・1級はテキストと問題集がある。3・2級は2~3ヵ月、1級は3ヵ月程度が学習の目安となる。

資格団体

一般社団法人医療福祉検定協会

関連記事

資格ランキング

  1. ハーブ講座

    ハーブ資格口コミ比較

    ハーブ(herb)とは一般的に、人の生活に役立つ植物の総称です。その使われ方はさまざまで、お料理の香…
  2. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  3. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  4. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  5. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
ページ上部へ戻る