shikaku

作業療法士資格とは

身体や精神に障害をもつ人に対して、陶芸、園芸、手芸、工芸などの「作業」を行わせることで心身の障害を回復へと導く仕事。理学療法よりメンタルな要素が強く、患者の心のケアをしながら日常生活の維持や社会適応能力を育てることを目標とする。

作業療法士の仕事内容

病院やリハビリテーションセンター、各種福祉施設で理学療法士らとチームを組むなどしてリハビリバージョンに携わる。精神科の病棟で活躍するケースも多い。

受験資格

大学入学資格があり、指定の学校や養成施設において3年以上必要な知識や技能を修得した者など。

受験費用

受験手数料は1万100円

試験時期

年1回、2月下旬から3月初旬頃にかけての時期に実施される。

学習方法

受験資格に規定されている学校や作業療法士養成施設で3年以上、作業療法士として必要な知識や技能を学ぶことが必要。

資格団体

厚生労働省医政局医事課試験免許室

関連記事

資格ランキング

  1. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  2. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  3. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  4. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  5. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
ページ上部へ戻る