サービス介助士(2級)

shikaku

サービス介助士(2級)資格とは

高齢者や障がい者が安心して社会参加できる環境を整え、安全かつ心豊かに暮らしていくための介助技術とホスピタリティ・マインドを学ぶ資格。高齢者の疑似体験や車いす操作、視覚・聴覚障がい者への介助などの技術も学べる。「サービス介助士2級検定取得講座」を受講し、検定試験に合格すると認定証が授与される。全国で約11万人が活躍中。

サービス介助士(2級)の仕事内容

広範囲にわたる接客サービス業、介助ボランティア等で活躍が期待できる。

受験資格

日本ケアフィット共育機構主催のサービス介助士2級検定取得講座を受講することが条件。

受験費用

4万1040円(通信課程・実技教習課程・検定料等すべて込み)。

試験時期

実技教習2日目の最後に実施。

学習方法

日本ケアフィット教育機構が主催する「サービス介助士2級検定取得講座」を受講する。定められた提出課題をクリアし、12時間の実技教習を受講。最長12ヵ月間で学ぶ。

資格団体

公益財団法人日本ケアフィット共育機構

関連記事

資格ランキング

  1. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
  2. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  3. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  4. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  5. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
ページ上部へ戻る