コーディングスペシャリスト

shikaku

コーディングスペシャリスト資格とは

コーディングとはカルテに記載された病名や診療行為を確認し国際基準によって符号化すること。膨大な病名や診療行為を客観的に分類できるため、統計・資料の作成や診療報酬請求事務などに役立つ。日本クリにカルコーディング協会実施のICDコーディング技能検定は3~1級があり、各級に合格するとコーディングスペシャリストの資格が与えられる。

コーディングスペシャリストの仕事内容

医療機関でコーディング業務に携わる。講座受講者の約8割が女性。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

一般的に受験費用とセットの「ICDコーディング技能検定講座」を通信で受講し3級及び2級を受験する。合格後コーディング経験5年以上で1級の受験資格が得られる。

資格団体

特定非営利活動法人日本医療情報学会医療情報技師育成部会

関連記事

資格ランキング

  1. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  2. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  3. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  4. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  5. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
ページ上部へ戻る