中国茶認定初級インストラクター・アドバイザー

shikaku

中国茶認定初級インストラクター・アドバイザー資格とは

中国茶の基礎的な知識を習得し、そのおいしさ・楽しさを理解して、中国茶の普及活動と初歩的な指導をすることができる資格。家でも取れるアドバイザー(通信)コースもある。アドバイザー試験は小論文の提出のみ。

中国茶認定初級インストラクター・アドバイザーの仕事内容

多彩な中国茶が広く普及している日本において、さらに普及・発展させていく一翼を担う。教室などで、中国茶の入れ方、飲み方などの初歩的な指導をすることもできる。

受験資格

協会の認定講習(3万円)を受講した者、あるいは同程度の実力を有すると協会が判断した者。

受験費用

インストラクター/1万円。認定料1万円。アドバイザーは小論文の提出のみで受験費用は不要。

試験時期

3月、9月。アドバイザーは随時。

学習方法

協会認定の初級研修を修了する。協会では中国茶を普及できる人材の育成を目的にさまざまな研修・講習会を開催するので、参加するとよい。

資格団体

日本中国茶普及協会

関連記事

資格ランキング

  1. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
  2. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  3. 和菓子

    和菓子ソムリエ認定試験口コミ評判

    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
  4. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  5. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
ページ上部へ戻る