IFDA認定ウェディングプロデューサー(WPP資格)

shikaku

IFDA認定ウェディングプロデューサー(WPP資格)資格とは

1992年設立、ニューヨークに本部を置くIFDA認定の資格。ふたりの希望を叶えるためにオリジナリティの高い発想で結婚式をプロデュースする技能を証明。ウェディングプロフェッショナライズプログラム(WPP)を学び、資格を取得することで、ウェディング業界で長く活躍するための武器になる。

IFDA認定ウェディングプロデューサー(WPP資格)の仕事内容

ブライダルプロデュース会社や結婚式場、ホテルのブライダル部門で活躍。スキルが認められ、海外で活躍したり独立してフリープランナーになる資格取得者も。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

クラリスウェディングプランナースクールで学び、海外ウェディングの知識やプロデュース力を身につける、ニューヨークやハワイでの現地研修プログラムも。

資格団体

クラリスウェディングプランナースクール

関連記事

資格ランキング

  1. cad

    CADって何?という方も今から学んで取れる資格

    CAD初心者の方もCADって何?という方も今から学んで取れる資格 一昔前ま…
  2. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  3. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  4. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  5. ハーブ講座

    ハーブ資格口コミ比較

    ハーブ(herb)とは一般的に、人の生活に役立つ植物の総称です。その使われ方はさまざまで、お料理の香…
ページ上部へ戻る