shikaku

調香技術師資格とは

食品や化粧品などさまざまな製品のコンセプトに合わせ、数千以上ある香料の中から最適な香りを選び出して調合するのが調香技術師。専門のスクールで知識と技術を修得し、検定試験に合格すれば資格を取得できる。検定試験は筆記と実技。

調香技術師の仕事内容

化粧品会社、製菓・水産・飲料・ワイン・乳業、タバコ産業、プラスチック・石油・ガス会社、香りのスクール・ショップ経営と、活躍の場は幅広い。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

専門のスクールで調香に関する知識と技術を学ぶ。化粧品・食品の香料の調香技術、製造開発技術、分析調香技術などを修得する。

資格団体

一般社団法人日本調香技術師検定協会

関連記事

資格ランキング

  1. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  2. ハーブ講座

    ハーブ資格口コミ比較

    ハーブ(herb)とは一般的に、人の生活に役立つ植物の総称です。その使われ方はさまざまで、お料理の香…
  3. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  4. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  5. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
ページ上部へ戻る