shikaku

和裁技能士資格とは

国(厚生労働省)が検定し、証明する技能士のひとつ。技能検定試験は3級~1級の3段階があり、各級とも実技試験と学科試験がある。3級の実技試験は長じゅばんの仕立て。学科試験では製作法、着装法など和裁全般の知識が問われる。

和裁技能士の仕事内容

呉服店の販売員、和裁教室の講師などが活躍の場。プロとして活躍するなら2級以上の取得を。呉服店と契約し自宅で仕立てをして収入を得ていくこともできる。

受験資格

原則、実務経験が必要。3級と2級は和裁に関する学歴や職業訓練歴があれば受検できる。

受験費用

受検料は各都道府県によって定められている。実技試験1万7900円程度。学科3100円程度。

試験時期

実技試験は12月上旬~2月下旬。学科は2月上旬。

学習方法

大学、短大、厚生労働大臣指定の専修学校、各種学校などで和裁に関する学科で学ぶ。または職業訓練校で和裁の職業訓練を受ける。3級と受検するための勉強期間の目安は6ヵ月~。

資格団体

中央職業能力開発協会技能検定部

関連記事

資格ランキング

  1. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  2. cad

    CADって何?という方も今から学んで取れる資格

    CAD初心者の方もCADって何?という方も今から学んで取れる資格 一昔前ま…
  3. カラーセラピー

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格 現代社会に必要不可欠な…
  4. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  5. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
ページ上部へ戻る