shikaku

TOEFLテスト資格とは

英語を母国語としない人の英語力をはかる、世界130ヵ国以上で受け入れられている国際基準のテスト。日本で試験会場のコンピューターを利用して解答するTOEFL iBTが行われており、読む・聞く・話す・書くの4技能を総合的に測定。結果は試験日から約10日後に、0~120のスコアで示される。

TOEFLテストの仕事内容

アメリカやカナダを中心に英語圏の大学・大学院に留学を希望する場合、TOEFLテストのスコア提出が求められる。

受験資格

 特になし。

受験費用

 試験日の7日前までの申し込みで受験料は230USドル、以降3日前までは265USドル(2014年7月)。

試験時期

 年間30~40回、主に土・日曜日に試験日が設けられる。詳しくは米国ETSのWebサイトに掲載。

学習方法

CIEFオンラインショップにて米国ETS作成のTOEFLテスト公式教材が購入可能。また、米国ETSのWebサイトではSample Questionsが無料で体験できる。

資格団体

米国ETSカスタマーサポートセンター

予約センター:プロメトリック(株)

関連記事

資格ランキング

  1. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  2. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  3. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  4. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
  5. shikaku

    使える資格口コミ比較

    せっかく授業料を払って一生懸命勉強して資格を取得しても、それを生かす場がなければ「宝の持ち腐れ」にな…
ページ上部へ戻る