日本語教育能力検定試験

shikaku

日本語教育能力検定試験資格とは

外国人に対して日本語を教える日本語教員や、それをめざして学習している人の知識や能力を判定する。出題範囲は広く、言語学や日本語の構造・文法体系はもとより、言語教育法、異文化理解、各国の教育制度、コミュニケーション学など多岐にわたる。

日本語教育能力検定試験の仕事内容

日本語教員に必須というわけではないが、実力を客観的に証明する検定として高い評価を得ている。合格者は国内の日本語学校はもちろん、海外で働くことも可能。

受験資格

制限なし。

受験費用

14年度の受験料は1万600円。

試験時期

年1回。14年度は10月26日に札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の7地区で実施。

学習方法

日本語の試験だからといって安易に考えないこと。責任のある立場に就くのだから、専門のスクールに通うなど、しっかりと準備したうえで受験するのが望ましい。

資格団体

公益財団法人日本国際教育支援協会事業部日本語教育普及課検定試験係

関連記事

資格ランキング

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  2. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  3. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  4. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  5. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
ページ上部へ戻る