日本語教育能力検定試験

shikaku

日本語教育能力検定試験資格とは

外国人に対して日本語を教える日本語教員や、それをめざして学習している人の知識や能力を判定する。出題範囲は広く、言語学や日本語の構造・文法体系はもとより、言語教育法、異文化理解、各国の教育制度、コミュニケーション学など多岐にわたる。

日本語教育能力検定試験の仕事内容

日本語教員に必須というわけではないが、実力を客観的に証明する検定として高い評価を得ている。合格者は国内の日本語学校はもちろん、海外で働くことも可能。

受験資格

制限なし。

受験費用

14年度の受験料は1万600円。

試験時期

年1回。14年度は10月26日に札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の7地区で実施。

学習方法

日本語の試験だからといって安易に考えないこと。責任のある立場に就くのだから、専門のスクールに通うなど、しっかりと準備したうえで受験するのが望ましい。

資格団体

公益財団法人日本国際教育支援協会事業部日本語教育普及課検定試験係

関連記事

資格ランキング

  1. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
  2. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  3. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  4. ハーブ講座

    ハーブ資格口コミ比較

    ハーブ(herb)とは一般的に、人の生活に役立つ植物の総称です。その使われ方はさまざまで、お料理の香…
  5. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
ページ上部へ戻る