ロシア検定語能力

shikaku

ロシア語能力検定資格とは

ロシア語学習の到達点確認のための検定。試験は、1~4級の4段階で、4級は文法、露文和訳、和文露訳と朗読。3級はこれらに加えて聴き取りがある。1・2級は文法、和訳、露訳、聴き取りと口頭作文で構成される。

ロシア語能力検定の仕事内容

ウクライナ問題を抱えながらも、日本とロシアの経済関係は一層活発化している。採用や昇進の参考に1・2級合格を求める企業、団体も増えているので、きちんと習得すれば、ビジネスの武器となる可能性がある。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

東京ロシア語学院の講習会や通信講座には、ロシア語の基礎から応用まで幅広いクラスがある。1級合格には3~4年の学習でも難しいので、スクールでしっかり学びたい。

資格団体

ロシア語能力検定委員会

関連記事

資格ランキング

  1. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  2. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  3. 和菓子

    和菓子ソムリエ認定試験口コミ評判

    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
  4. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  5. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
ページ上部へ戻る