shikaku

椅子張り技能者資格とは

椅子の製作・修繕に必要な技術を認定する資格。椅子張り実務を専門に教える京都椅子専門学院が実施する。

椅子張り技能者仕事内容

ホテルや飲食店をはじめとして、たいていの場所には多くの椅子がある。その製作や修繕の技術をもつ職人として独立開業できる資格。インテリアや建築関係の企業で働く道もある。現在、椅子張り職人は全国的に数が少なく、しかも高齢化が激しい。技術をもった人材は引く手あまたで、高収入も望める。

受験資格

養成講座の修了が前提。講座の受講資格は、高卒(見込)程度以上、男女問わず45歳まで。書類審査あり。

受験費用

養成講座は入学金20万円、1時間の実習授業料は2300円で、1年間(500時間)115万円。

試験時期

年1回。講座が修了しだい。

学習方法

専門の養成機関で学ぶ。養成講座は2年間の通学制で、椅子の組立技術を養うための実務実習を組み込んだカリキュラム。1日3時間×週4~5日で、年間実習時間は500時間。

資格団体

一般社団法人京都椅子専門学院

関連記事

資格ランキング

  1. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
  2. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
  3. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  4. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
  5. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
ページ上部へ戻る