shikaku

時計修理技能士資格とは

職人芸的な技術が要求される時計修理。技能検定は、時計の部品修理や補修、調整などを行う技能の高さを証明する。1級から3級まであり、学科と実技の試験がある。

時計修理技能士の仕事内容

時計メーカーで働くほか、独立して修理もできる時計販売店を開業するケースもある。技能士は国家試験に合格した優秀な技能者にのみ与えられる称号で、いわば、確かな技能をもったプロの証。収入面のアップ、仕事の幅を広げるのに役立つ。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

職種の概要や各級の判断基準として定められた出題範囲、過去の学科試験問題、実技試験問題を掲載した問題集などで学習する。

資格団体

中央職業能力開発協会技能検定部

関連記事

資格ランキング

  1. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  2. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  3. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  4. カラーセラピー

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格

    色彩の力で人の心を癒せるようになれる!お勧めの資格 現代社会に必要不可欠な…
  5. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
ページ上部へ戻る