shikaku

テープライター資格とは

テープライターは、会議や講演会、雑誌の取材などの録音を聞き、内容を正確に書き起こす専門家。技能に応じて1級~3級の資格がある。

テープライターの仕事内容る

試験で2級以上に認定されると、在宅ワーク受注の日本職能開発振興会に技能登録できる。出版社や新聞社などのマスコミ関係をはじめ、地方自治体や企業、学校など需要は多彩。空いた時間を利用して自宅で収入を得たい人に適している。

受験資格

がくぶんのテープライター養成講座を修了した人なら誰でも受験できる。

受験費用

技能検定試験の受験料は5400円。通信講座の受講費用は7万3000円。

試験時期

2月、6月、10月の年3回実施予定。自宅で受験できる。

学習方法

がくぶんの通信講座を受講する。教材はテキスト5巻とCD教材2巻など。個別指導を受けられる標準受講期間は6ヵ月。さらに6ヵ月間の無料延長も可能。

資格団体

がくぶん

関連記事

資格ランキング

  1. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
  2. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  3. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
  4. 和菓子

    和菓子ソムリエ認定試験口コミ評判

    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
  5. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
ページ上部へ戻る