NLP研究所認定NLPプラクティショナー

shikaku

NLP研究所認定NLPプラクティショナー資格とは

NLPは、1970年代にアメリカで生まれた心理学と言語学をもとに体系化した人間のコミュニケーションに関する新しい学問。NLPを学ぶことで、自分の可能性を最大限に引き出すことができるようになる考え方、ものの見方が広がり、自分の行動の選択肢が増えるので、自己コントロールにも役立つ。

NLP研究所認定NLPプラクティショナーの仕事内容

ビジネス、営業、医療、教育、スポーツ、コーチング、セラピー、芸能、コンサルタントなど幅広い分野で注目されている。

受験資格

指定の養成講座を受講し最後にアセスメントを受けることで修了となる。

受験費用

α(4日間)は14万5000円、β(6日間+認定書)は22万円、α+β(10日間+認定書)は35万円。

試験時期

養成講座をα、βともに年4回実施。詳細はNLPインスティテュートのHPにで確認のこと。

学習方法

養成講座を受講する。αコースとβコースの後、アシスタントニュートラルトレーニング(αの4日間/無料)があり、それを修了するとNLPプラクティショナーとして認定される。

資格団体

NLP研究所(株)NLPプラクティショナー

関連記事

資格ランキング

  1. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  2. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  3. キャンドル

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナーという資格を取ろう

    キャンドルの手作りを極めてキャンドルデザイナー(キャンドルデザイナー)という資格を取ろう …
  4. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  5. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
ページ上部へ戻る