認定個人情報取扱従事者(CPA)資格

shikaku

認定個人情報取扱従事者(CPA)資格とは

日常の業務で個人情報を取り扱う人が必要とする知識に対して認定。上位資格に個人情報管理者資格(認定CPP資格)、さらに個人情報保護最高責任者資格(認定CPO資格)がある。

認定個人情報取扱従事者(CPA)の仕事内容

一般従業員(契約社員・派遣社員・アルバイト・パートなどを含む)が対象。CPP資格者の指揮下で、どのように個人情報を取り扱うべきかを適切に判断するなど、日常業務で扱う個人情報保護活動を実施できる。

受験資格

受験費用

試験時期

学習方法

日本プライバシープロフェッショナル協会が認定した研修プログラムを受講し、認定試験を受ける。資格取得後は1年ごとに座学研修または通信講座で資格更新を行う。

資格団体

特定非営利活動法人日本プライバシープロフェッショナル協会

関連記事

資格ランキング

  1. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  2. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
  3. デッサン

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格

    デッサンを極めたい人も上手になりたい人にも鉛筆デッサンマスターの資格 絵が…
  4. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
  5. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶のことをきちんと理解している人が認定されるのが、日本茶セレクターの資格です。日本茶セレクター認…
ページ上部へ戻る