消費生活コンサルタント

shikaku

消費生活コンサルタント資格とは

消費者の立場で問題を考え、その解決に取り組むのが消費生活コンサルタントだ。資格は、(一財)日本消費者協会が実施する養成講座を受講し、修了時に試験がある。また、受講資格を得るための書類審査と面接がある。

消費生活コンサルタントの仕事内容

消費生活センターの相談員、消費者団体のリーダー、国や地方公共団体の各種委員会・審議会の消費者代表として活躍できるほか、企業商品のモニター、各種講座の講師など、活躍の場が広い。

受験資格

消費者生活に関心を持ち、大学の専門課程の講義を理解できる人。

受験費用

養成講座の受講料は東京昼間コース8万8000円(税別)、東京夜間コース13万円(税別)。

試験時期

養成講座は、東京及び地方で開催(時期に関してHPで確認、または直接問合せ)。

学習方法

昼間コースは2ヵ月(隔週)スクーリング、夜間コースは6ヵ月(週2日)スクーリングがある。資格付与には、出席数、卒業論文、筆記試験の各基準値を満たす必要がある。

資格団体

一般財団法人日本消費者協会

関連記事

資格ランキング

  1. cad

    CADって何?という方も今から学んで取れる資格

    CAD初心者の方もCADって何?という方も今から学んで取れる資格 一昔前ま…
  2. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  3. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  4. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  5. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
ページ上部へ戻る