日本漢字能力検定

shikaku

日本漢字能力検定資格とは

ICTの発達により、正しく漢字を読み書きすることに不安を感じる人が増えているなか、多くの人が”漢検”に挑戦している。OA機器を使いこなすうえでも、漢字能力は不可欠なのだ。試験では漢字の読み・書きや対義語、類義語、四字熟語などの知識が問われる。

日本漢字能力検定の仕事内容

活字を商品としている出版社や新聞社をはじめ、社員のコミュニケーション能力アップに奨励する企業も多い。ビジネスの基礎能力としてあらゆるところで役に立つ。

受験資格

誰でも受験できる。実施時間さえ異なれば、どの級からでも挑戦できる。

受験費用

8~10級は各1000円、5~7級は各1500円、準2級~4級は各1800円、2級は3500円、準1級は4000円、1級は4500円。

試験時期

6月、10月、2月と年3回実施。ただし、団体受検の準会場の場合は、個人受検と異なる日程がある。

学習方法

(公財)日本漢字能力検定協会では問題集や参考書などを発行している。3ヵ月程度は、毎日少しずつでも自分のペースで勉強することが大事。

資格団体

公益財団法人日本漢字能力検定協会

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう

    快眠の資格で、安眠したい人や睡眠不足に悩む人を助ける仕事に就こう 現代社会では…
  2. 空間デザイン

    空間デザイン資格口コミ比較

    「空間デザイン」という言葉をご存じでしょうか?あまりなじみのない方が多いかもしれませんね。 空間デ…
  3. pop

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう!

    イラストが好きなら、POPデザインライターの資格を取ろう! POPライター…
  4. デッサン

    デッサン資格口コミ比較

    デッサンとは、主に鉛筆やコンテ、木炭などを使って、黒一色の濃淡のみで対象物を描いた絵を言います。デッ…
  5. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
ページ上部へ戻る