キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)

shikaku

キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)資格とは

就職や転職、再就職、キャリアアップなどの課題を抱えている人に対して、支援を行う専門家として必要な知識とスキルを証明する。

キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)の仕事内容

企業の人事・教育担当者や人材派遣業のスタッフとして働くときにスキルが活かせる。また、フリーのキャリアコンサルタントとして、職業安定機関のカウンセラーや、企業のキャリアデザイン研修の講師、進路指導のアドバイザーなどで活躍する道もある。

受験資格あ

20歳以上で3年以上の職業経験をもち、かつCDAカリキュラム修了者か修了相当の者。

受験費用

受験料は1次試験が1万5000円+消費税、2次試験が2万円+消費税となっている。

試験時期

年3回。1次試験合格後、2年以内ならば2次試験から受験することができる。

学習方法

取得には、全米キャリア開発協会が認めたカリキュラムを、日本向けに改良した6ヵ月程度の講座を受講し、学習する。資格取得後も継続学習の必要がある。

資格団体

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会

関連記事

資格ランキング

  1. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  2. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  3. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  4. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  5. ハーブ講座

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう

    ハーブの効能効果を勉強してメディカルハーブの資格を手に入れよう ハーブティ…
ページ上部へ戻る