キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)

shikaku

キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)資格とは

就職や転職、再就職、キャリアアップなどの課題を抱えている人に対して、支援を行う専門家として必要な知識とスキルを証明する。

キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)の仕事内容

企業の人事・教育担当者や人材派遣業のスタッフとして働くときにスキルが活かせる。また、フリーのキャリアコンサルタントとして、職業安定機関のカウンセラーや、企業のキャリアデザイン研修の講師、進路指導のアドバイザーなどで活躍する道もある。

受験資格あ

20歳以上で3年以上の職業経験をもち、かつCDAカリキュラム修了者か修了相当の者。

受験費用

受験料は1次試験が1万5000円+消費税、2次試験が2万円+消費税となっている。

試験時期

年3回。1次試験合格後、2年以内ならば2次試験から受験することができる。

学習方法

取得には、全米キャリア開発協会が認めたカリキュラムを、日本向けに改良した6ヵ月程度の講座を受講し、学習する。資格取得後も継続学習の必要がある。

資格団体

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会

関連記事

資格ランキング

  1. 睡眠快眠

    睡眠・快眠・安眠資格口コミ比較

    仕事も遊びも、体が資本。健康より大切なものはありません。そして健康を保つために欠かせないのが、毎日の…
  2. 整理整頓

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格

    「収納」「片付け」「断捨離」が得意な人も苦手な人も取りたい資格 「こんまり…
  3. 和菓子

    和菓子ソムリエ認定試験口コミ評判

    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
  4. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  5. 空間デザイン

    空間をデザインする空間デザイナーとは

    空間をデザインする空間デザイナーとはどんな資格なのか 独自の世界観を持って…
ページ上部へ戻る