アクチュアリー資格試験

shikaku

アクチュアリー資格とは

アクチュアリーとは保険会社や信託銀行等で保険料や年金の掛け金を算定するなど、数理業務を行う専門家のこと。企業の年金運用計画やリスク管理なども行う。試験に合格するには、最低でも2年間の時間が必要だ。

アクチュアリー資格試験の仕事内容

生命保険事業や損害保険事業だけでなく、年金事業、共済事業、さらには企業の資産運用など多くのフィールドで活躍できるだろう。また、海外のアクチュアリー会とも交流がある国際的な資格で、その評価は高い。

受験資格

 大学卒業者、または、日本アクチュアリー会が受験に必要な基礎的学力を有すると判断した者。

受験費用

 1科目について7000円(会員)/1万円(非会員)

試験時期

 年1回、12月に実施。試験は東京、大阪で行われる。

学習方法

市販の書籍の他、日本アクチュアリー会が発行している教科書・過去問題集がある。専門的かつ高度な知識が求められるため、1次、2次の科目とも十分な期間の勉強が必要だ。

資格団体

公益社団法人日本アクチュアリー会

関連記事

資格ランキング

  1. インテリアデザイナー

    インテリア資格口コミ比較

    インテリアとは「室内装飾」という意味ですが、現在は言葉通りの部屋の装飾(壁、カーテンなど)だけにとど…
  2. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  3. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  4. タイ古式マッサージ

    タイ古式整体資格人気資格比較

    タイ古式マッサージはヨガ・指圧・整体などの流れをくんでおり、タイの伝統医学の一つです。その歴…
  5. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格比較

    そもそもリフレクソロジーって何? 皆さんは、リフレクソロジーって何?と聞かれて上手く説明することが…
ページ上部へ戻る