数秘術資格人気資格比較

数秘術

近年注目されている数秘術について、知っているという方も多いのではないでしょうか。これは、数字を使った占術のことであり、セラピーやカウンセリング、占いなどに用いられることが多いです。
そこで、今回はそれらに関連する資格を紹介します。取得すれば仕事としても活かせるので、ぜひ挑戦してみてください。

★数秘術鑑定士

数秘術資格の中でも特に人気の資格と言えば、数秘術鑑定士です。これは数字を使って、相談者の心や身体を癒すセラピスト資格となります。セラピストと言えば、言葉を使って相談者を癒していくのが主流となりますが、数秘術を用いたものも人気です。数秘術について詳しく熟知していることが必要となりますが、数秘術の観点から相談者を癒していけるというのは魅力です。また、この資格を取得すれば、より数秘術の活用方法も自分で考えることができます。資格自体は設問の70%以上正解すれば取得できます。
近年はそれらの数秘術鑑定士資格を活用して、開業している方もいます。自分だけの店を持ち、数秘術によってセラピーをおこなっている方もいるのです。人の心や身体を癒す仕事がしたいと思っている方は、こちらの資格も取得しておいて損はないでしょう。もちろん他にもセラピスト資格は多々あるものの、数秘術に特化した知識があれば、さらに個性を出すこともできます。数秘術を巧みに使って、相談者を癒すことができれば、より評判も良くなり、自分自身の実力をさらに高めていくことも可能だと言えるのではないでしょうか。

ヌメロロジスト

近年数秘術を使った資格の中でもヌメロロジストは人気資格となっています。数字占いには多種多様な方法があり、それらのやり方から方法、結果、予測、観察までおこなうのがヌメロロジストの資格となります。また、数秘術によって出た結果をもとに、相談者に最適な答えを導き出すことも重要です。知識こそ必要となるのですが、その知識を十分に活かすことができるのもこの資格だと言えるでしょう。資格の設問に対して70%回答できれば、合格することも可能です。
また、当たると評判になれば、多くの方が利用するようになります。その点も、自分が占い師だと胸を張って言えるようになるのではないでしょうか。求められる数秘術の知識は基礎から応用まで幅広いですが、アドバイザー資格を取得すれば人にアドバイスすることも可能となります。そういう意味では、汎用性の高い資格となります。知識を身に付けたい方はもちろん、自分の知識をより高めていきたいという方は取得してみてください。なお、合格率は比較的高く、しっかり勉強すれば取得も可能です。

数秘術カウンセラー

数秘術カウンセラーは、セラピストと並んで人気のある資格です。セラピストの場合は、より数秘術の観点からアドバイスするのに対し、カウンセラーの場合は相談者の話を聞きながら、具体的に解決策を提示していくスタイルに近いものだと言えるでしょう。相談者の話を聞くことが必要となるので、数秘術の知識はもちろん、人の心に寄り添えることが重要となります。資格でその点が問われることは少ないですが、仕事として数秘術かうんセラーを始めたい方は、しっかりと勉強すべきです。
在宅での受験が可能ということもあって、合格率は比較的高いです。ただ、求められる知識は数秘術の基礎から応用まで幅広いので、すべての範囲を網羅的に知っておくことが必要となります。ただ、勉強すれば合格することもできるので、ぜひ積極的にチャレンジしておくべきだと言えるでしょう。資格を取得すれば、カウンセラーとして開業することも可能です。自分がカウンセラーとして活躍してみたいという方は、数秘術の観点から勉強してみるというのも良いでしょう。それが心を癒してくれることにも繋がるのではないでしょうか。
数秘術資格数秘術資格

関連記事

資格ランキング

  1. スパイス

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエの資格

    スパイスにこだわっている方にお勧めのスパイス香辛料ソムリエ(スパイスソムリエ)の資格 …
  2. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  3. メンタル心理

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは

    テレビでもよく目にする「心理カウンセラー」の資格とは 昔からテレビでも頻繁…
  4. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
  5. クラフトハンドメイド

    ハンドメイド・クラフト手芸資格口コミ比較

    編み物、工芸、洋裁、刺繍、パッチワーク……。手芸にもいろいろあります。自分の好きな、得意な手芸を生か…
ページ上部へ戻る