日本料理インストラクター口コミ評判

和食

日本料理インストラクター認定試験とは

日本料理インストラクター認定試験とは日本インストラクター技術協会(JIA)が試験と認定を行っている資格です。

日本インストラクター技術協会では人に教える力や技術に主眼を置き、技術者として備える必要のある能力を一定の基準を設け、その基準を満たす方に資格を認定しています。

企業やカルチャーセンターなどで人員を採用する際に役立つよう客観的な評価の目途となる資格を示すことと、有資格者に対し技術力が一定の基準以上を満たしていることを明確にし地位の確立することも目的としています。

日本料理インストラクターとは

日本食は健康的で美味しいため、海外でも注目を集めています。

海外旅行先で日本食のレストランに出会って、「こんなところにも日本食が!」と驚いたことはありませんか。

日本食は味が美味しいのはもちろんですが、器の中に季節感や自然の美しさを感じられる美しさで目にも美味しい食であるといえるでしょう。

過度な味付けなどせず、素材の持ち味を活かした調理をし、出汁などの旨味を上手く使い豊かな味わいを表現します。

また、日本は南北に長く、山・川・里・海と各地で気候や特産物が違うということもあり、各地で地物の材料を活かして料理することも日本食の特徴ではないでしょうか。

さらに年中行事に結びついた料理の多く、一例をあげるとお正月のおせち・節分の恵方巻・お盆の精進料理などです。

日本食インストラクターはこのような日本食に関する知識、その知識を教えることができる技術、季節ごとの料理の知識と料理レシピの構築、懐石料理の知識とレシピの構築などのスキルが一定の水準以上であると認められた方が認定される資格です。

日本料理インストラクター資格認定

受験するための資格は特にありません。

試験の申込はインターネットで日本インストラクター技術協会のサイトで行えます。

試験申し込み後に日本インストラクター技術協会から受験票・問題用紙・回答用紙が届きます。

受験票などを受け取る際に代引きで受験料を支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験はご自宅で受けることができます。

解答用紙を試験期間中に日本インストラクター技術協会に返送します。

試験期間は二か月に一度設けられています。

合否の判定は約一か月で結果が出ます。

合格の基準は回答が70%以上を評価されると合格と認定されます。

日本料理インストラクター口コミ評判

・和食店勤務の方がスキルアップのために勉強し、資格を取得しました。

今後の料理に勉強した知識と技術を反映させていきたい。

・主婦の方が日本食インストラクターの知識を活かして料理することで、毎日の食卓が以前より豊かになりました。

・日本食の良いところを多くの人に伝えたいと思うので、人に教える講師として活躍したい。

・日本食の魅力をよく知ることができ、レシピの構築もできるようになったので自身で料理して楽しみたい。

料理に関するお仕事をされている方がスキルアップのために日本食インストラクターの資格を目指す方が多いようですが、ご自分の料理の充実や日本食の魅力や美味しさに惹かれて資格取得を目指す方もいらっしゃるそうです。

少しでも興味を持たれた方は資格の取得を検討されてはいかがでしょうか。
和食資格講座和食資格講座

関連記事

資格ランキング

  1. 福祉資格

    福祉心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    福祉心理アドバイザー認定試験とは 福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会(JIA)…
  2. 紅茶

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう

    紅茶が好だったり喫茶店経営が夢なら紅茶マイスターの資格をとろう 普段から紅…
  3. shikaku

    プチ稼ぎできる資格口コミ比較

    「主婦なので大きな収入は望まないけど、自由に使えるお小遣い程度を稼げる仕事ができたら……」そう思って…
  4. 音楽療法士

    音楽資格口コミ比較

    「趣味は音楽」という方は多いと思います。じっくり音楽鑑賞が好きだという方もあれば、自ら楽器を演奏する…
  5. 和菓子

    和菓子ソムリエ認定試験口コミ評判

    和菓子は、茶室や自宅など、様々な場所で美味しく頂くことができる日本のデザートです。和菓子の世界は奥が…
ページ上部へ戻る