漢方コーディネーター認定試験口コミ評判

漢方薬膳

漢方コーディネーター認定とは

漢方コーディネーターとは日本安全食料料理協会(JSFCA)が試験と認定を行っている資格になります。

日本安全食料料理協会とは食品に対する知識・料理技術など一定の水準を備え、その水準を超えていると資格が認定されます。

この水準を設け、水準以上で認定される資格を示す事で有資格者の地位の確立も目標としています。

ここからは漢方コーディネーターについて簡単に説明したいと思います。

漢方コーディネーターについて

漢方薬ってあまり身近に感じなかったり、難しいんじゃないかと思っている方も多いのではないかと思います。

ですが、風邪の時に飲む葛根湯、二日酔いに良いといわれているウコン、七味唐辛子にも入っている陳皮(みかんの皮を乾燥させたもの)、このようにわりと身近にあるものが漢方だったります。

様々な生薬を患者さんそれぞれの症状に合わせて調合し、調合による相互作用で漢方の効果や安全性を高める。

このようなオーダーメイド的な生薬の調合が漢方の基本とされるようです。

漢方コーディネーターは漢方の基礎知識・歴史・診断方法や漢方薬の特徴・使い方や体に関する知識、養生や気・血・水など漢方の考え方を学びます。

これらの知識を一定以上持っていると認定されると資格取得となります。

漢方コーディネーター認定試験

日本安全食料料理協会で試験認定を行っています。

受験資格は特にありません。

試験に向けての勉強は通信講座を利用する方が多いようです。

毎日短い時間からでも勉強が始められるところや、自分のペースで進められることが通信講座が選ばれている理由のようです。

試験の申し込みはインターネットで日本安全食料料理協会のサイトで受け付けています。

申し込み後、日本安全食料料理協会から試験問題・解答用紙・受験票が届きます。

受け取りの際に代引きで受験料を支払います。

受験料は一万円(消費税込み)です。

試験は在宅で受けられます。自宅で解答して解答用紙を試験期間中に日本安全食料料理協会に返送します。

試験期間は二か月に一度です。

合否は約一か月で出るそうです。

合格の基準は解答の70%以上を評価された際に合格となります。

漢方コーディネーター認定試験口コミ評判

・冷え性が悩みで勉強を始めた方が、これまでの悩みの改善できるようにこの勉強を活かしたい。

・毎日のストレスを軽減できる方法をさがしていて、漢方や薬膳がストレスに効果ありと聞いて勉強をしようと思いました。ストレス以外にも健康になれるように漢方を取り入れいきたいと思う。

・美容や健康のために漢方コーディネーターを目指そうと思い、資格取得をしました。

日常的に漢方を取り入れることで、健康や美容を保つことができるようになるために漢方コーディネーターの勉強を始めてみてはいかがでしょうか。

漢方は薬として飲むだけでなく、薬膳料理やお茶など料理としても楽しむことができます。

工夫次第で手軽に長年悩まされた症状が軽減するもしれません。

少しでも気になった方は一度漢方コーディネーターについて検索してみてください。

毎日の生活の向上に役立つ資格ですし、手軽に勉強を始められる環境も整っていますので資格取得を考えている方にはお勧めではあにでしょうか。
漢方・薬膳漢方・薬膳

関連記事

資格ランキング

  1. キャンドル

    キャンドル資格口コミ比較

    テーブルやお部屋を飾るキャンドルは、おしゃれなインテリア雑貨としてだけでなく、癒しを与えてくれるヒー…
  2. shikaku

    人気資格口コミ比較

    さまざまな分野での専門知識やスキルの証明となる「資格」。自分のステータスとしても、何か1つくらいは持…
  3. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    ビタミンなど、健康的な体を維持する為に欠かせない栄養について、正しい知識を持った人物として認めてもら…
  4. cad

    CAD資格口コミ比較

    建築関連のお仕事に欠かせない存在のCAD。現在はCADと一口に言ってもさまざまな種類があり、建物、設…
  5. カラーセラピー

    カラーセラピー資格口コミ比較

    「カラーセラピー」って言葉、ご存知でしょうか。聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。カラーセラ…
ページ上部へ戻る